ハムとたまごの揚げパンといった感じの懐かしいような物件を見かけてゲットです。


外装全景

思いっきりブレててスミマセン。出来の悪いPOV映画のようで酔いそうですな…。んでまた、「大きな」のでかフォントとか、たまごたっぷり!!とか、スポーツ新聞の見出しみたいな絵柄なので余計ですわ。ま、目を引くパッケージではありますかね。


栄養成分等

熱量441kcal、ナトリウム800mg(食塩相当量2.03g)、脂質27.8g。熱も熱だが脂が破格。ちょっとしたケーキ並みですかね。塩も2g超とかなり多いですなあ…。


ブツ(表裏・大きさ)

表も裏もよう分からんが…。何となくガマ口みたいな形…と思ってしまった。


ブツ(横・アップ)

一般的な揚げ物の図。結構いじくり回してるにも係らず、パン粉があまり剥離しないのが特徴でしょうか。


ブツ(内部)

看板通り、ハムとたまごが入ってます。サンドイッチの具を流用したかのような見栄えですな。


食べてみました

このまま食ったらちょっと油っぽいかも…ということで、トースターで少し炙ってからいただきますと…、はい、概ね見た目通り、想定通りのお味ですわ。正統派ともいえる揚げパン生地食感(脂質)と、たまごでちょっとマイルドになった感のあるショッパさ(塩気)が織り成す背徳的ハーモニーのウマさがありますな。

まあ、特にどこが優れているという訳でもないんですけど、こうした王道的なスタイルの商品もタマにはいいんではないかな…と思われた一品でした。かなり大きいので、食べ応えも十分ありますしね。



この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら