なぜかお葬式にスパイダーマンが登場!常識的に考えれば、お葬式に出るには常識違反な格好ですが、しかし、スパイダーマン扮する男性の表情は常に悲しそうで、ふざけた様子はありません。では、なぜわざわざこんな格好をしてまでお葬式に出向いたのでしょうか?スパイダーマンのコスチュームを着ているのにはある理由があったからなのです。

ある家族が5歳男の子に最後のお別れをしました。男の子の名は”ジョーシュア・ガーシア”。ジョーシュア君が亡くなった原因はプール事故による溺死でした。2016年4月2日に警察のオフィサーであるデーモン・コールによってジョーシュア君の遺体をプールで発見されました。その時ジョーシュア君は彼の大好きな”スパイダーマン”の格好をしていました。彼の好みを知っていた家族は決意しました。ジョーシュア君の大好きなスパイダーマンをテーマにしたお葬式をしてあげようと。。。

前代未聞のお葬式になりましたが、きっとジョーシュア君に喜んでもらえたはずです。最愛のスパイダーマンに送られて深い眠りについたのですから。

ストーリー元 https://www.youtube.com/watch?v=6iQ3OmGIB9o&feature=youtu.be

スパイダーマンは一体誰なのでしょうか?ジョーシュア君のパパかと思いきや、なんとスパイダーマンのコスチュームを着ていたのは、ジョーシュア君をプールで見つけたデーモン・コールさんだったんです。「ジョーシュア君のメモリーの手助けになるならとの想いでやったことだけです」と涙ぐみながら答えるのでした。

出典 YouTube

家族の想いと警官の想いが一つとなり、ジョーシュア君を優しく見送ることができました。スパイダーマンに変装するアイディアはメディアで話題になり、その理由に多くの人に感動の涙を誘いました。心優しくも逞しいデーモンさんのお陰で、ジョーシュア君はきっと天国で喜んでいることでしょう。

この記事を書いたユーザー

sakura cherry このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式プラチナライター。灼熱の地UAEに暮らす色々書いてる人。ブログもやってます!
ブログ>>http://ameblo.jp/maomao2015/
twitter>>@maonyan2015

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス