「引き締まった腹筋を手に入れたい!」男子高校生の中には、割れた腹筋に憧れを待ったことのある人も居るのではないでしょうか。そこで今回は、引き締まった腹筋を手に入れるポイントを紹介します。

正しいフォームを身につけよう!

腹筋運動は間違ったフォームで行うと背中や首を痛めてしまうことがあります。

代表的な腹筋運動に「クランチ」。仰向けで膝を90度くらいに曲げ、腹筋を丸めるように上体を起こす運動です。

このときに、膝の角度を90度以上にしてしまうと、腰や背中に強い負担がかかってしまうので注意が必要です。

トレーニングだけではなく食事にも気を遣おう!

引き締まった腹筋を手に入れたいなら、トレーニングだけでなく食事にも気を遣いましょう。

知っている人も多いと思いますが、実は人間の腹筋は元々割れていて、その上に脂肪が乗っているので見えなくなっています。なので、トレーニングで腹筋自体を強くしながら、食事にも気を遣って脂肪を落としていく必要があります。

無理のない範囲で行いましょう!

今回は引き締まった腹筋を手に入れる方法を紹介しましたが、トレーニングや食事制限は無理のない範囲で行いましょう。過度なトレーニングや食事制限は体の故障につながってしまいますので、気を付けてくださいね!

適切な方法で、健康的な腹筋を手に入れましょう!

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら