70周年のベスパ、その誕生を祝うイベントも世界各地で企画されているようですね。日本でも「Fabbrica 1946」というイベントが企画されています。そんな中、ついにファン待望の記念モデルが正式に発表されました。その仕様とは一体!?

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

部専門誌での報道やネットの流出画像などにより、すでに「記念モデルなら知ってるよ」という人も多いんじゃないかと思われます。……だけど今回正式に発表となったことで、恐らくこれまでは露出がなかったディテールについても確認できますから、改めてチェックされることをオススメします。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

スパの記念モデルとなると、それこそ世界中が注目するという事態が発生します。話題性や盛り上がりなんかは、日本国内でフリークたちがザワつくのとはワケが違います。
れまでのところ記念モデルとして発表されていたのは上の写真(別アングルもありますけど)なので、リヤにセットされるバッグなんかは初出しとなるハズです。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

去70年に渡り、ベスパは世界で18万台超のセールスを記録してきました。それだけ世界で愛され続けたスクーターであり、記念モデルへの期待は大きなものがあると言えそうです。
アッジオ(ベスパの生産メーカー)ではその期待に応えるかのような独特の仕立てを施し、豪華さを演出するとともにエレガンスな仕上がりを実現しています。
だし現状ではまだ日本国内向けににどのモデルがデリバリーされるかの発表がありません。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

界のフリークに向けて用意された記念モデルは3種類。
者に人気でダイナミックな走りが堪能できるプリマベーラ、ラージサイズで強力な動力性能が目を見張るGTS、そして偉大なるハンドチェンジの雄PXという3モデルです。
れらに高級感のあるカスタマイズが施されているので細かなディテールまで見逃せません。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

ず今回の新たな発表内容はカラーリングが2色で展開されるということでしょう。
1つはこれまで目にしていた"Azzurro70"というライトブルー、そしてもう1色が"Grigio70"というグレーになります。
ちらもベスパの初期に設定されていたカラーを模したもの(まったく同じカラーネームではないですが)としてラインナップされたものだと推測できますね。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

して2色用意されたボディカラーと合わせてデザイン(ボディカラー同色を組み合わせています)された専用グラフィックプレートが、レッグシールド内側のフロントボックスのフタ部分に配されます。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

ート表皮はエレガントなダークブラウンを採用。ベージュのパイピングもアクセントとして効いています。
らにパッセンジャースペースの後端には記念グラフィックエンブレムが型押しされるというゴージャスで特別感たっぷりの仕立てとなっています。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

ロムメッキ処理されたリヤラゲッジラックにはシートと同色のエレガントなバッグをセット。
カバーのフチ部分にもシート同様のパイピングが施され、記念グラフィックエンブレムが型押しされたゴージャスでシックな仕上がりが魅力の専用バッグとなっています。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

ダークフィニッシュされたホイールは、2色のボディカラーのどちらにも共通の仕様。スタンダードと変わらぬデザインながら、グッと足もとが引き締まった印象ですね。

VESPA SETTANTESIMO PX 125/150

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

アッジオにとってPXは伝統のハンドチェンジ機構を備えた独特のモデルとして、70周年記念という祭典の中で特別な位置づけにあるとしていて、どちらのカラーにも150ccと125ccがラインナップされるとのことです。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

VESPA SETTANTESIMO Primavera 125/150

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

たピアッジオにとってプリマベーラも無視できないモデルであり、スモールを代表する1台として125と150のどちらもABS導入モデルを記念のラインナップに加えたとしています。
して今後も技術的なアップデートは随時行っていくそうです。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

VESPA SETTANTESIMO GTS300

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

スパファミリー技術の最先端として君臨するGTS300も、当然ながらこの世界的注目を集める記念モデルにラインナップされています。
ージシリーズらしい居住性を備え、スポーティでもっとも強力な実質的フラッグシップはピアッジオも欠かせないと判断したのでしょう。

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

出典◎画像提供:ピアッジオ本国広報

て一体どのモデル、そしてどのカラーが日本向けとしてデリバリーされるのでしょう。
のモデルもデビュー時には話題をさらったモデルばかりです。
から楽しみでしょうがありませんね!

この記事を書いたユーザー

Buono/隅本辰哉 このユーザーの他の記事を見る

二輪ジャーナリストとしてバイク&スクーター雑誌を中心として活動中。主に新旧スクーターに関する記事が専門。 とくにベスパを得意としていてベスパ関連書物などの出版もしています。なのでベスパを軸にスクーターやバイクのこと、ときには取材で出かけた食や遊びや旅のことまで書き記していきたいと考えています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ニュース

権利侵害申告はこちら