熊本のマスコットといえば「くまモン」

熊本のマスコットといえば「くまモン」。熊本県からキャラクター利用を開放されており、以下事例のように個人で利用するのであれば、県への申請は必要ありません。

(1)個人のツイッターやフェイスブック、LINE等のSNSのトップ画面に、くまモンのイラスト(又は写真)を利用する場合
(2)個人のSNSやHP、ブログなどの記事としてくまモンのイラスト(又は写真)を掲載する場合
(3)ランニング仲間数人が揃いの(既成の)くまモンTシャツを着て練習や試合に出ること(4)営利目的ではないが、自分で作ったくまモンのマスコットを、制作経費だけもらって身内にプレゼントする場合
(5)個人で楽しむ事を目的に自分で作ったくまモンのマスコット等を、自分のブログなどに掲載する場合個人利用の場合でも、

著作権の表記は行ってください。 
日本語表記 ©2010熊本県くまモン
外国語表記 ©2010 kumamoto pref. kumamon

出典 https://kumamon-official.jp

「くまモン頑張れ絵」が話題に

今時分たちが出来ることをしようと、漫画家の人を中心にくまモンのイラスト「くまモン頑張れ絵」が話題となっているので厳選して紹介します。マンガの登場人物とコラボレーションしている作品が多いです。

プロの漫画家の作品

有名マンガ家にも負けていません!個性的な作品も

3兄弟?

ローアングルからの・・・

マッチョなくまモン(たくまモン)

ホワイトボードに

クレヨンで

リアルすぎる・・・

ペットを心配

ウルトラマンが支える

熊本県を抱えて

パンダと一緒に

方言(がまだせ=頑張れ)で応援

今、自分が出来ることをすることが大切。

漫画家ならイラスト。今、自分が出来ることをすることが大切ですね。

あわせて読みたい記事♪

この記事を書いたユーザー

感動マニア このユーザーの他の記事を見る

思わず感動する画像や教訓を紹介しています。

得意ジャンル
  • 話題
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス