家族での食事にファミレスを利用する人々は多いですよね?

Licensed by gettyimages ®

筆者、幼い子供がいますし、時々別に住んでいる両親などが来ることもあり、食事に行こうということになると、ファミレスという選択肢が当然多くなります。

その中で筆者、利用者としても、飲食店経営をしている立場からも、不思議に感じるのですが、店内に空席があるにもかかわらず、入口にこれから食事をしたい人々がたまっていることが多いのが気になっています。

経営目線ですが、先ずは入店させて席についてもらうことが商機という意味では最も大切かと思うのですが、他の業務に追われる店員が入り口を見ないことも多く、どうすればいいかわからない人々が「帰ろっか」と減っていく姿もよく見かけます。

今回の投稿では、折角食事をしようと店に出かけたのに、入口で店員さんに気が付いてもらえず、悲しい思いをして別のレストランに行ってしまうという商機損失をしているファミレスを見かけますので、利用者としての「こうしてほしい」という希望や、飲食店経営者から見た「こうした方がいいと思う」について書かせて頂こうと思います。

是非最後まで宜しくどうぞお付き合い下さい。

それでは、利用者としての希望・提案から…

ファミレス
by june29

先ずは店内に入れないと仕方がないわけですので…。

1・牛丼チェーン店みたいに…

おろしポン酢牛丼メガ盛り豚汁サラダセット
by inazakira

店内に入って、オープンキッチンのようになっていて、店員さんが「いらっしゃいませ~、空いてる所にお掛けくださ~い」となりますよね?

先ずは入店を認知されることは利用者としては重要です。そうでない場合、無視されている感じがして気分が悪いものです。

特別高級な接客を売りにしない、若しくは出来ないのであれば、最低限の人員で利用者を迎えるという意味で、この方法も視野なのではないでしょうか?

2・食券制にしてもいいのかと…

食券販売機とモニタリングシステム連携の事例。シリアルでやるみたい※rs232
by Nguyen Vu Hung (vuhung)

レストランのサービスに自信がって、その為の接客担当者が多数在籍しているのであれば、そんなことは言いません。

あたふたした店員さんが走り回って入り口を見ない状況があるのであれば、利用者としては「あのレストランは人が少なくてダメだ」などと簡単に思ってしまいます。

食券を買うということは、必ず食べたいという意思表示が出来ますし、注文を呼ぶことや、帰りに会計で並ぶ手間も省けます。カジュアルな印象にはなりますが、人手が足りないのであれば、採用してもいいのではないでしょうか?

3・単純に増員してほしい…

Licensed by gettyimages ®

利用者の目線から考えると、「人件費がどうの…」「バイトが急に休んじゃって…」など、あまり考えることはできません。

入口で迎えるスタイルに拘るのであれば、入口に専門の人員を配置するなど、先ずは入店出来るようにしてほしいと考えます。

ファミレスもレストランとしてサービスをきちんとしているところもあります。値段もあまり高くないので、何もホテルのレストランみたいにバッチリやる必要は無いと思いますが、入口で無視の状況で「どうすればいいのだろう?」という不安を感じさせるのは、利用者にとって好ましい状況ではありません。

入口を常に見られて、迎えることのできる人員確保はお願いしたいと考えますがいかがでしょうか?

続いて、業態は違いますが、飲食店経営者として意見があります

Licensed by gettyimages ®

筆者は、まるでファミレスとは業態の違うバーを経営していますが、広く見た場合、お客様を迎える同じ飲食業として日々営業しています。

その中で、お客様を迎える時に商売の立場から思うところがありますので、それを少々生意気かもしれませんが書かせて頂こうと思います。

1・席は必ず店側が指定なしとダメですか?

Licensed by gettyimages ®

お客さんが店の入り口に立った場合、筆者の場合ですが、なるべく早く、場合によっては他の業務より優先して迎えます。先ずは経営者として商機を逃せないからです。

「入ってもらわないと商売にならない」…これは当然のことですので、とにかく入ってもらいます。「毎度で~す。空いてる席に座ってお待ちください!」です。筆者は入口で待つならば、座って待っていただく方がいいと思いますし、座って頂ければお客さんになって頂ける確率が上がりますので、何よりも優先に着席してもらいます。

席まではついていきません。着席を確認し「すみませんね~、後ほど伺いますから~、メニューご覧になってて下さ~い!」…こんな調子です。

お客さんも、入店したことが気づかれないモヤモヤ感はありませんし、筆者が忙しい時などは、多少は「これが終わった行きますからね!お待ちください」などと、ある程度の目処をお客さんに示せば「待たされた」「気づかれなかった」などと、お客さんの不安な時間は避けられると考えています。勿論個人店ですので、筆者のキャラなどもあるのかもしれませんが、いきなり入ったラーメン屋さんなどで、そういったことはあるのではないでしょうか?

先ずは座ってもらうということは大事です。どの席でもいいのではないでしょうか?

2・経営的には不本意な評価への対策も…

Licensed by gettyimages ®

筆者個人的には、昨今インターネットで流行っている飲食店に点数を付けるようなものには反対ですが、そうは言っても、結局はそういったサイトがあり、素人(ごめんなさいね)が飲食店を評価した点数やコメントなどを信じて利用するか否か決めている人が多いのは現状かと思います。

筆者が営む業態ですと、然程何を書かれようが経営的な打撃は少ないのですが、チェーン店などの場合、個人店に比べ「人」が見えないこともあるのでしょうか、悪口めいたことも過激な場合が多い気がします。また、利用する前に評価を見る人も少なくなく、同じ系列店でも明暗を分けてしまう場合もあるそうです。

入口で気づいてもらえなかったなどというのは、飲食店からしたら商売をしていない段階での話ですので、絶対に避けなくてはなりません。同じ批判を頂くにしても、商品やサービスの話以外では悔しすぎますよね?

ここはそういった不本意な評価など書かれないようにするためにも、少なくとも入店してもらい着席して頂き、お金を頂けるところまではしっかりやらないと、今のネット社会では思わぬ落とし穴もあるのではないかと思ってしまいます。

いかがでしたか?

Licensed by gettyimages ®

「ファミレスの入口」という小さなトピックを随分長く書いてしまいましたが、お付き合い有難う御座います。

ファミレスは家族や仲間と楽しい食事や会話を楽しむ「ハレ」の場所です。入口で迎えられなかったような、そんな小さいことで何となく気分が悪くなるような残念な流れは利用する側も、経営する側も避けたいということは同じ気持ちなはずです。

しかし現状、入口に利用者をため込む店を見かけます。今回いくつかの意見は書きましたが、他にも手はあると思います。気分良くなりに行く場所ですので、その点が気持ちよく出来るようになることを望みます。

最後までお読み頂き有難う御座います。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス