タトゥーを入れている人は海外では本当に多いのではないでしょうか。スポーツ選手がタトゥーを見せながら試合したり、海外セレブなどから一般市民まで幅広い人が普通にタトゥーを入れているようですよね。

タトゥーを入れている筆者の友人は、日本の温泉に行ったところ入店拒否されてしまったらしいです。それは日本ではいまだにタトゥーがタブー視されている風潮があるからもしれませんね。

海外だと手首よりも足首に入れている女の子が多いですね。

タトゥーを入れる場合、皮膚に永遠に残るため何をデザインするかを皆さん真剣に考えるようです。ましてや人物の顔を入れる場合は、本当に入れるべきなのかを再確認したほうがいいかもしれません。それでは、驚くべきタトゥーのご紹介です。

離婚が原因によるタトゥーの変化

出典 https://www.instagram.com

左を見るとある男性の片腕には、ブロンドヘアの素敵な奥様の顔のタトゥー。そして、夫婦の離婚後に入れたタトゥーでは、右のような般若のような顔に変化させたようです。恐るべき変化です。

Getting a divorce? I got ya covered!

出典 https://www.instagram.com

離婚を手にしますか?私は、カバーアップしました。

nitanzorronpo Great job men! Think... I would also

出典 https://www.instagram.com

素晴らしいジョブ!私も同じようにすると思います。

ward.stephen Perfect/

出典 https://www.instagram.com

パーフェクト

Best CoverUp ever.
Ex Wife COVER UP
Artwork by Jojo Ackermann

出典 https://www.facebook.com

史上最高のカバーアップ
元妻カバーアップ
ジョジョ・アッカーマンのよるアートワーク

Giusi Cannavò E se tornassero insieme? 

出典 https://www.facebook.com

その後、元の鞘に収まったら?

Marco Salvetti Capita

出典 https://www.facebook.com

こういうこともありますね。

このタトゥーは、有名なカリフォルニアのタトゥーアーティスト、ジョジョ・アッカーマン(Jojo Ackermann)によるものです。

自身も全身にタトゥーを入れているジョジョさん

出典 https://www.instagram.com

1992年にタトゥーアーティストを始め、最近までストリートショップ必ずいたというジョジョさん。伝統的な方法でタトゥーを入れることをモットーにしているようです。

The styles I love to do are clean readable images, one shot ,single session small pieces ,and large scale body work such as back pieces and sleeves. The type of tattooing I do is in the traditional method, I do not do photo realism but , I love doing black and grey tattooing as well.

出典 http://www.americanmadetattoo.com

私の好きなスタイルは、可読可能のクリーンなイメージ、ワンポイント、単独セッションの小さなタトゥーの数々、背中や肩等の大きなスケールのボディーワークです。私のタトゥーのスタイルは、伝統的な方法で、スーパーリアリズムではありませんが、黒とグレーのタトゥーを入れるのが好きです。

日本だとタブー視されている傾向にあるタトゥーですが、離婚などの男女の別れのためにタトゥーによる憎しみの表現を避けることができるのもラッキーなことだと思えてしまいますが、皆様はいかが思われますか。

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

ヨーロッパ在住のby.S公式ライターです。
特に興味のあることはFashion&Food&lifestyle。
どうぞよろしくお願いいたします。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら