男性が女性に嫌われる理由として、アイドル好きやアニメ好きの男の評判が一般的に
良くないようだ。
そりゃぁ 一般女性から見れば、現実世界の普通の女性をさておいて、2次元の架空の女性にのめり込んだり、自分の彼女や結婚相手になる筈もない、手の届かない存在の異性のアイドルなんかに夢中になって、ファンや追っかけなんてやってる男なんか、まさにキモいオタクとしか目に映らないだろう。

だがそれは、男から女性の事を見ても、全く同じことである。女性のアニヲタだってたくさんいるし、男性アイドルグループの熱烈な( もはやストーカー )追っかけをする女性も、わんさかウジャウジャ増殖してるのだから、まさに『 他人のふり見て我が身を直せ 』だし『 目くそが鼻くそを笑う 』ということわざどうりの見本のような話である。

そんなことはどうでもいいし、臆面も無く 憂さ晴らしでアイドルやアニメ好きの男性の批判をする女性になんて好かれたくもないし、自分の顔も心も酷いブスさ加減は棚に上げて、他人の批判をして得意になってるキモイ女ばかりだから、むしろそんな女性はこちらからも願い下げである。

今は私も別にアイドルの追っかけでもないし、アニヲタと言う程アニメなんかに熱中もしていないから、それぞれ その人達の狭いコミュニティの中で、お互いにウジウジ言い争って、勝手に傷付けあってればいい気味だと思ってしまう程「 関係ないね 」という気持である。
ただ、熱中こそしてはいないが、どちらかと言えばアイドルもアニメも嫌いではない方だし、アニメの原作がリメイクされて、実写版としてドラマや映画になってヒットしたり、アニメの中にも素晴らしい内容のものだって ちゃんとある事は知っているし、アイドルや女優にも可愛くて美しくて、人柄や性格も素敵な人物は大勢いる。

そんなこんなで最近、某国民的アイドルグループの、今迄メンバーとの契約書に記載されていた『 恋愛禁止ルール 』を撤回したということが発覚したようだ。

最近はそのアイドルグループの勢いが無くなってきたと、ハッキリと実感できるような現状なのに、今頃慌てて、何を今更 と感じているのは私だけではないだろう。

だいたい、恋愛禁止のルールがあっても、ずっと今迄コソコソ、陰でどれだけ多くのメンバー達が、男性アイドルやイケメンのタレント達と、散々いちゃいちゃしてきたことだろうか。
そのほとんど全てが、一般人から見えないところで、陰で色々ワルイことをしてたんじゃないかと疑いたくなるようなスクープだらけである。
むしろ、スクープされて、恋愛の事実や男女の営みの事実とか画像が漏洩して、一般人に知れ渡ってしまったほうが『 あぁ、やっぱそうなのね。』と合点するのだが、タチの悪いのは、握手会やテレビに出演してる時は、まるで 私は何も知らないウブで純真で潔白な少女なのよ と、いかにも『 天使の微笑み 』をたたえて一般のファンにニセ物の笑顔を振りまいておいて、その実、陰で淫乱なことをしていても 平気で笑顔を振りまけるほうが、その女の神経の図太さと図々しさを感じる。

だからこそ、心の弱い、良く言えば純粋な男性達は、3次元の女性への夢に破れて、叶うはずも無い2次元の世界に、女性の純粋さと救いを求めて逃避し、架空の世界の女性への憧れを抱くのではないだろうか。
まぁ、もっとも、現実世界に生息している、身も心も汚れきって発酵臭のするような一般女性に失望して、その性格の悪さに呆れ返って見切りをつけたからこそ、アイドルやアニメのキャラに救いを求めているという事実も、一般女性が見切りをつけられた現実の理由だということを忘れてはならない。

この記事を書いたユーザー

Dark Bitter Limoncello このユーザーの他の記事を見る

旅行や美味しいもの、カラフルなもの、いい香りの物の話題が大好きです。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス