昨日、熊本県で震度7の激しい揺れを観測する地震があしました。熊本県内では最大になり、余震は75回も観測されているようです。

14日午後9時26分ごろ、熊本県内で震度7の地震が発生しました。熊本市内の熊本城では、幅10メートル、高さ10メートルの石垣が崩れています。大きな余震が断続的に続いていて、引き続き注意が必要になっています。(テレビ朝日系(ANN))

出典 http://news.yahoo.co.jp

地震が起きた時、決して慌てないように。やってはいけないことがたくさんあります。

大地震発生後のNG行動

「少しでも熊本の人に役立てよう」とtwitterでは過去に大地震を経験して人からのアドバイスが続出。

東北地震経験者

阪神大震災経験者

いざ、地震が起きると慌ててしまうもの。地震が起きても起きていなくても、知っておいたほうがよい知識をtwitterから厳選して紹介します。

1.LINEの通話機能を利用

2.twitterでハッシュタグ(救助)を活用

3.防災マニュアルを活用する

4.ブレーカーを落とす

5.お薬手帳を持つ

6.地震のことを考えないようにする

7. ラジオと懐中電灯をすぐ用意する

8.公衆電話を利用する

9. ペンライトを活用する

10. 災害伝言ダイヤルを利用する

11.水を貯める

熊本地震で被災した方にお役に立てれば幸いです。これからいつ地震が起きるかわかりません。あらかじめ知っておいて損はありません。

あわせて読みたい記事♪

この記事を書いたユーザー

感動マニア このユーザーの他の記事を見る

思わず感動する画像や教訓を紹介しています。

得意ジャンル
  • 話題
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス