バスや電車。ちょっと時間的に引っかかることがあるとそれだけでなんとなく焦ってしまいますよね。そんな中、バスに乗っていたasacoさん( @toccotocco )が出合ったちょっとほっこりする話。

バス乗ってたら、停留所で杖ついたおばあさんがゆっくり乗り込んできて「すみませんねぇ」と言いながらゆっくり席まで歩いて、運転手さんがマイクで「大丈夫ですよ。お座りになってから発車します」

出典 https://twitter.com

おばあちゃん、ゆっくりゆっくり。

「お待ちのお客様、前方の桜がそろそろ見納めですね」って言って、乗客みんな一斉に窓の外を見てた。

出典 https://twitter.com

Licensed by gettyimages ®

これはほっこり。運転手さんのおばあさんにも乗客にも双方を気にかけて焦らせない粋な一言。こんな言葉がさっと出るようになりたいですね。

心がほっこり

言えるようになりたい

素敵

優しい気持ちに

世の中笑顔が増えるように

私もそう思います。拡がるといいですね、この笑顔。


この記事を書いたユーザー

まきの@うち このユーザーの他の記事を見る

酒と泪と家族とコネタをこよなく愛する40代半ばの週末料理人、たまに公式ライター。兵庫県生まれ兵庫県育ち。東京在住。主に飲み屋街に出没。人生はプロレス。生きものばんざい。涙腺弱い。胆石持ち。豆腐メンタル。アイドル好き。同級生の嫁、大学生の息子と中3の娘、そしてカメ3匹と暮らしています。BABYMETALが遠くに行ってしまい子離れに耐える親気分w (twitter: @makidekazu )

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 広告
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス