PCレスで写真が印刷できる超小型プリンター

CanonのコンパクトフォトプリンターSELPHYシリーズの最新機種CP1200が発売されたので購入しました。

外箱の巨大さに対して本体はかなりコンパクト。片手で楽々持ち運べるサイズと重さです。
ただし基本パッケージはバッテリーは無いのでアダプター駆動になります。
別売りのバッテリー(NB-CP2LH)を使うことで、外出時でも印刷が出来ます。
一度の充電で最大70枚まで印刷可能とのこと・・・

インクと専用フォトペーパーは同梱されていないので別途購入しましょう。
・カードサイズ(チェキみたいなやつ)
・ポストカードサイズ
・Lサイズ
と販売しています。

インク自体はかなり大きいです・・・ソケットが本体のほとんどを占めている!?

用紙のセッティングはアダプター式です。

印刷方法はwi-fiによるネットワーク印刷(プリンタがアクセスポイントになります。)とUSBやSDカードを利用できますが、マイクロSDカード単独では刺さりません。
PCからはケーブル接続印刷が可能です。

wi-fi印刷は快適だがメディア印刷は残念。

wi-fiでカメラ(スマホ)とプリンターをコネクトして印刷する際は写真選びはカメラ側でサクサク出来ます。
しかしながらSDカードなどのメディア印刷は本体の検索窓が9枠ずつしかない上にページングが遅くて使えません。
メディア印刷したいときは予め写真を選んでから別の写真の枚数が少な目のメディアを指すと良いでしょう。

プリント速度はLサイズ 1枚約39秒

プリントの速度は約39秒と納得できる速さです。
仕上がりも綺麗で街の印刷機位の品質はありました。
※写真は碧井エリさんのライブの時の物を使わせて頂いてます。

出典 YouTube

うちのニャタロさんを印刷。
40秒ほど経過してますね(笑)

こんな人がターゲットでしょう。

・スマホやデジカメで撮った写真をすぐに印刷して家族や友人に渡したい。
・印刷機械を置いてあるお店がないけど、スマホやデジカメ写真を印刷したい。
・パーティ等の思い出写真を自宅でも印刷したい。

専用紙自体がLサイズで約30円なので、そこまでは安くはないです大量印刷の場合はネットサービスを利用した方が単価は抑えられますね。

たまーに印刷して現実の写真で思い出をシェアしたい方にお勧めです!

この記事を書いたユーザー

ニャタロはまぞん このユーザーの他の記事を見る

アメブロ勢です。
主にアメブロとXdomainサイトで記事を書いていますが
それっぽいコンテンツはまれにスポットライティングします。

http://ameblo.jp/zonbie0330ex/

得意ジャンル
  • インターネット
  • おでかけ
  • ゲーム
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス