目力はんぱないニャンコ!

驚くべき目力を持ち、もじゃもじゃの毛をまとうイケメンニャンコ現る。

その名も、アルバートさん。そのお写真がこちら。

目つきわるっ!
そして、もじゃもじゃ!

鋭い目つきは鷹のようであり、その彩光は晴れた夜空に浮かぶ月色です。なんというかオーラのあるニャンコさんです。

みなさん、疑問に思うことがひとつあると思います。
そのもじゃもじゃ、地毛なの? それとも遺伝的なものなの?

実はこの毛、地毛なんです。セルカークレックスという種類のニャンコで、全身がもじゃもじゃな猫なんです。
アメリカで生まれた猫で、日本ではなじみがないと思われます。

もじゃもじゃ、凶悪目つきでも肉球はかわいい!
魚肉ソーセージみたいなピンク色でおいしそう。

性格はとっても穏やかで、我慢強く甘えん坊でおちゃめ。
例にもれず、こちらの凶悪目つきのアルバートさんも実は甘えん坊なんだとか。
その眼圧に圧倒されるのもつかの間、スリスリゴロニャンしてくるようで、みんな驚くのだとか。

驚いた表情はめっちゃかわいいです。

でも鼻を舐めるとなんだか悪の黒幕っぽくなります。

アルバートさんのInstagramはこちらからもご覧できます。
他にもたくさんの写真があるので、要チェックです。

この記事を書いたユーザー

PECO このユーザーの他の記事を見る

ペットとの毎日がもっと楽しくなる|PECO [ペコ]

権利侵害申告はこちら