ペット専用カートで買い物

先日、ホームセンターで犬用の物を購入するために行ったのですが、その店はペット同伴ができるよう、ペット専用カートがおいてありました。買おうとしていた物の犬とのサイズが知りたかったので、そこに犬を乗せ、店内を周り、レジに並んだ時のことです。

「ワンちゃんにガウされちゃうよ!」

私たちのすぐ後ろに、小さい女の子をバギーに乗せた母子が並びました。私の犬とそのバギーに座っていた女の子の目が合いました。女の子は「ワンワン!」と手をのばしてきたのです。私の犬は、とても大人しく、子どもが触っても、大人しくしている安全な犬なのですが、そのお母さんは言いました。

「ちゃんと大人しく座ってないと、ワンちゃんにガウされちゃうよ!」

そのとたん、女の子は、怖がって泣き出してしまったのです。

犬を恐れ始めた

もちろん、私の犬は何もしていません。ショッピングカートに座ってジッとしていただけでした。吠えてもいません。

でも、もう女の子は怖がって逃げようとすらし始めたのです。最初は笑顔で触ろうと手までのばしていたのに。。

お母さんの「ガウされちゃうよ!」の一言で、この子は犬を恐れてしまったのです。犬に噛まれるということを、連想させてしまったのです。

しつけのために

女の子が犬を触ろうと、バギーから立ち上がろうとしたので、お母さんは、しつけのために私の犬を使ったのです。

「あ~あ~。。」と内心思いました。この子はこれで”犬=怖い”というイメージを持ってしまわなければいいなぁ~と。

お母さんのこのしつけ方は、子供が犬を怖がる子になる可能性があります。お母さんがそこまで意識していたとは思いませんが。。

犬嫌いになるって、こういう幼いころのちょっとした体験からってこともありですよね。何もしていなかった私の犬がまるで泣かせちゃったみたいになっちゃって。。

あの子が犬嫌いにどうかなりませんように!!と願うばかりです。

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら