みなさま、メールやLINEなどのやり取りで、絵文字や顔文字を使いますか?

使わないと味気なく、使いすぎると軽薄になりがちになります。

知人に、顔文字を駆使してブログを書いている60過ぎのおじいちゃんがおりますが、周りは賛否両論のようです。

ツイッターユーザー「金曜日㌠(@Friday_Hrs)さん」のつぶやきに添付された、SNSメッセージのやり取りをスクショしたものが健気で愉快でしたので、ご紹介させていただきます。

いったいどんなやり取りなの?

そのつぶやきは、

すぐにやめさせた。

出典 http://www.j-cast.com

という一文と4枚の画像で構成されております。

現在、9000を超えるリツイートを獲得し、人々の関心の高さをうかがわせております。

それでは、画像をお楽しみください

出典 https://twitter.com

ツイ主さんの友人のミカさんは、絵文字を使わない方のようです。
その理由は、必要性が感じられないからとのことですね。

わたくしも以前はそうでした。

そこで、ツイ主さんが親身になって絵文字の必要性を説くと、ミカさんは少し納得されたような感じですね。

最後にツイ主さんがミカさんの文章に対して、「怒っているように見える」とダメだしです。

出典 https://twitter.com

ミカさんは柔軟なお方のようですね。
怒り出すこともなく、素直に助言を請うております。

そこで、ツイ主さんが問題点を具体的に指摘すると、ミカさんはその助言を受け入れ、明日から改善すると宣言してくれました。

出典 https://twitter.com

ミカさん、宣言通り変わりましたね!

しかし、なにかが違うような気もします。

尋常ない違和感が…

出典 https://twitter.com

ツイ主さんとミカさんの共通の友人と思しきミッコさんから、ミカさんを心配するメッセージが届きました。

事情を知っているツイ主さんは、「知りすぎてる…」と返すのが精一杯のようです。

◎ツイートはこちら

絵文字や顔文字の初心者らしい使い方ですね。

わたくしもそうでしたが、絵文字や顔文字というのは自分の感覚でやってしまうと、他の人から見て違和感だらけのものになりがちです。

◎ツイッターでの反応は

助言を素直に受け入れる柔軟性をかいたいと思います。

初心者ですので大目にみましょう。

確かに、いまどきの女子で絵文字や顔文字使わない人はあまりいませんからね。

可愛すぎますね。

え?そうなんですか?
そういう考えもあるのですね。

◎リプライをよく見ると!?

そういうことでしたか(笑)

ツイ主さんの創作力にセンスの良さを感じました!

「LINE風の画像が作れるサイト」を調べてみました

◎ライン風トーク画像が作れる!?

LINE風のトーク画像が作成できるサイト「もじまる」が面白い!

以前、”とあるバラエティ番組に関する記事” を書こうと思ったときに「“LINE でのやり取り” を再現できるWebサービス・ツールは無いものか?」と思い、探しました。
正直、使用頻度が高いのか低いのかはわかりません。”ネタ” として使いたい人は、よかったら参考にしてみてください。

出典 http://hagane-ya.net

こういったサイトがあって、LINEのトーク画像らしきものが作れるのですね。

そういった類の才能があれば、オモシロトーク画像がねつ造、もとい、作成できますね。

◎LINE風画像加工サイトはこちら

実在しないのかも知れないミカさんに親近感を持ってしまいましたが、顔文字や絵文字の初心者の犯しやすいミスを暗に取り上げてくれたツイートですね。

自分の感覚で実行することも大事ですが、未知の領域に踏み出すときには見よう見まねで徐々に慣れて行くほうがいいでしょうね。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら