生後まもなく脊髄性筋萎縮症を発症し寝たきりとなったお笑い芸人・阿曽太一(あそどっぐ)をご存知でしょうか?キレ芸で一躍人気者となった芸人・カンニング竹山が「笑いの天才っぽい人が出てきた」と評価し、話題となっているようです。

障害者を包み隠さないブラックユーモアにジワる

あそどっぐとは、お笑い芸人としてニコニコ動画にネタを投稿しはじめ、NHKで放送されている障害者バラエティーに出演。同番組で開催された日本一の障害者パフォーマーを決める「SHOW-1グランプリ」では準優勝を獲得するなど活躍の場を広げている芸人です。

お笑いスタイルは、2015年M-1グランプリ王者のトレンディエンジェルと同様。コンビ2名が若ハゲで自らの容姿を自虐するトレンディエンジェルに対し、あそどっぐは、寝たきりであることを自虐しブラックユーモアで笑いを誘っています。自身も「お笑い芸人界で初の寝たきり障害者」と謳って活動しているようです。

独自のお笑いセンスが斜めを上をいきすぎてジワる

日本テレビで放送された「明日、ママがいない」は、日本全国でも社会現象となるほどの問題作といっても過言がないでしょうか。芦田愛菜演じる、主人公ポストが児童養護施設で奮闘するサスペンスドラマに、多くの感動や議論が沸き起こりました。

そんなシリアスなドラマを"あそどっぐ"は、かき混ぜまくりパロディ化。ブラックユーモアが冴え渡り、斜めゆく意外なオチに度肝を抜かれましたので、ぜひご覧ください。

「明日、ママがいない」のパロディ動画

ねぇ、ママ

出典 https://youtu.be

「明日、ママがいない」のパロディ動画は、ドラマの世界観と同じ切ない冒頭から物語がはじまります。

あたしの何がダメだった?

出典 https://youtu.be

ママーママー

出典 https://youtu.be

寝たきりの状態で「ママ」を捜索しているようです。

ママーママー

出典 https://youtu.be

「ママ」を探し、玄関の方に向かいます。

ママーーー!!

出典 https://youtu.be

姿を消した「ママ」を求め、叫びます。

芦田愛菜だよ?

出典 https://youtu.be

シーンが一変し現れた女性が一言「芦田愛菜だよ?」

芦田愛菜がいない…

出典 https://youtu.be

探していたのは「ママ」ではなく「(芦田)愛菜」だったようです。

明日ママがいない【第0話?】

出典 YouTube

あまりのシュールさに「つまんねぇw」と思いながらも、繰り返し見てしまう謎の中毒性。恐るべしあそどっぐです。

現在、中国では「障害を持つ子どもは捨てられる」という厳しい現実があるという背景の中で、児童養護施設に預けられた「子供」と自身の「障害者」という状況が見事にマッチさせています。寝たきりの状態でママを探すというシーンは日常生活では笑ってはいけないタブーさを醸し出していますが、あそどっぐのキャラクターによってシュールな笑いを誘い、そして最後に極めつけの「芦田愛菜だよ」という一言。この敗北感や喪失感はなんなのでしょうか。面白すぎ。

あそどっぐ「同情はいらない、ただ笑って欲しい」に賞賛

あそどっぐは障害者をネタに笑いをとっていることから、一部の障害者仲間からも批判を浴びているとメディアなどで語っています。「障害者を笑っていいのか?」「障害者を晒し者にしているのでは?」という否定的な意見に対しても「(肥満芸人のデブネタと同じだから)ただ笑って欲しい」と芸人魂を見せたことで、「あそどっぐ最高」といった賞賛の声があがっています。

いかがでしたか。個性が認められる時代ですが、まだまだ障害者への理解は進んでいないと言われています。寝たきりもハゲ・デブと同じ個性だと言いきり、ハリセンでツッコミを入れようとすると「障害者を叩くんですか?」とニヤリ顔をするシュールでブラックな笑い。今後の活躍にも目が離せません。

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

最新トレンド情報に日々踊らされる有名キュレーターsumalu。ホリエモンこと堀江貴文元社長が手がけたグルメアプリteriyakiの公認アンバサダーやLINE公認のスペシャリストブロガーとして総合アクセスランキングで1位を獲得。手がけるジャンルは最新ニュースから、ネタ系ニュース、漫画、2ch、海外、女性向け記事、男性向け記事、イケメン、美少女、占い、芸能、芸能裏事情、インディーズ、音楽、VOCALOIDなど多岐に渡る。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス