4日、熊本県はスイセンの葉をニラと間違えて食べた4人に食中毒症状がでたと発表しました。スイセンの葉はニラととてもよく似ていますが、アルカロイドという毒性成分が含まれているので間違えて食べると下痢や嘔吐などの食中毒症状がでます。

食中毒といえば肉や魚介類によるものが主だと思われがちですが、実は野菜が原因のものも多いのです。きちんと理解して気をつけてほしい、野菜による食中毒事件と対策をご紹介します。

Licensed by gettyimages ®

こちらがスイセンです。葉に注目すると、確かにニラそっくり。

辛子レンコン食中毒事件

1984年に起きた食中毒事件です。レンコンについた泥を十分に洗い流さなかったために、泥中のボツリヌス菌が増殖してしまい食中毒を引き起こしました。このボツリヌス菌は繁殖に酸素を必要とせず、熱にも強いという特徴を持つため、加熱・真空パックされた商品で食中毒が起きたと話題になりました。
このボツリヌス菌は120℃・4分以上の加熱で死滅することが明らかとなっているので、現在市販の製品にはこの対策がきちんと取られています。

白いんげん豆食中毒事件

2006年に生活情報番組で「白いんげん豆を軽く炒って粉末にして食べる」というダイエット方が紹介されました。しかし、白いんげん豆にはレクチンというタンパク質の一種が含まれており、これは十分な加熱をすれば問題無い成分なのですが、加熱が不十分だと吐き気や嘔吐、下痢といった症状を引き起こします。このダイエット方法を紹介した番組内では、このことをきちんと伝えていなかったために、加熱不十分なまま白いんげん豆を食べた人が続出してしまいました。

冷やしきゅうり食中毒事件

2014年に起きた食中毒事件なので記憶にある人も多いかもしれません。夏祭りの露店で売られていた冷やしきゅうりを食べた約500人に食中毒症状がでるという、非常に大きな被害をもたらしました。この時に検出されたのは腸管出血性大腸菌O157です。O157は加熱に弱い特徴を持ちますが、冷やしきゅうりは非加熱。加えて浅漬けは塩分濃度も低いため、菌の増殖を防げなかったのだと考えられています。(O157はきゅうりが持つ成分では無いため、なんらかのルートできゅうり、または調味液が汚染されたと考えられますが、調査を行った静岡市は「感染ルートは特定できず」と発表しました)

その他にも、野菜に含まれる毒性成分

白いんげん豆のように、野菜が本来持つ成分が食中毒を引き起こしてしまうこともあります。有名なものは「ジャガイモの芽」ですね。ジャガイモの芽にはソラニンというアルカロイド系の毒が含まれているため、嘔吐やめまいを引き起こし、最悪の場合は死に至ることもあります。ジャガイモの芽はきちんと取り除いて調理しましょう。

他にも、昔から言われているのは「青梅」です。未熟な梅の実には青酸配糖体のアミクダリンという物質が含まれています。胃で分解される時に青酸を発生させ嘔吐や痙攣を引き起こします。しかし、一般に梅酒作成用として売られている青梅は完熟に近い状態のものが多いのでこの毒性成分が含まれていることはほとんどなく、含まれていても梅酒にして寝かせているうちに減っていくので、梅酒やその実を食べても問題はないようです。

食中毒の原因になる細菌にも種類がある

食中毒を引き起こす細菌には、種類によって個性があり、繁殖に酸素が必要なものや、逆に酸素が無いほうが繁殖力を高めるもの、高温に強い細菌、塩分にも負けない細菌など様々。したがって『これをすれば絶対大丈夫!』という絶対安全な対策方法が存在しないということを理解しておくことが大切です。

しかし、食中毒を防ぐ基本的なプロセスを守れば、食中毒の危険は最小限に抑えることができます。

食中毒対策① 野菜はよく洗う

大自然で育つ野菜には、土や空気中のゴミが付着しているものです。一見、土が付いているように見えないカット野菜やもやしなどの野菜も、よく洗うのが基本です。「少し洗いすぎかな?」と思うくらい、ボウルに溜めたたっぷりの水でジャバジャバと洗いましょう。

食中毒対策② 手と調理器具は常に清潔に

野菜についた菌を極力洗い流しても、手や調理器具が汚染されていては意味がありません!肉や魚を切ったまな板や包丁はよく洗い、熱湯消毒や漂白剤での消毒を行いましょう。また、手を洗うのはもちろん、手を拭くタオルもこまめに清潔なものに取り替えましょう。

食中毒対策③ 加熱はしっかりと

加熱調理する場合は、しっかりと芯まで火を通しましょう。ここでしっかりと加熱をすれば、大体の菌はやっつけることができます。

また、調理後はなるべく早めに食べましょう。調理後に時間をおくと、新たな細菌が付着し増殖する原因になります。作り置きのおかずを作る場合も作りすぎには注意して、すぐに冷蔵庫に移して保存しましょう。

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら