16.4.4放送の「しくじり先生」でのこと。
今日のしくじり先生は松村邦洋さん。テーマは「東京マラソンで心肺停止となった先生」でした。

このテーマで話しはじめた時、印象的だったのは生徒役で出演していた伊集院光さんでした。

伊集院さんの話によると、松村くんが走り始めたという話がデブ業界に広まると、家族や周りの人から一斉に
松村くんが始めたんだから、お前もやれば
と言われたそうです。

そして走り始めた伊集院さん。
しかしここで驚きの騒動が起きます。
東京マラソンに出場した松村さんが倒れ、一時心肺停止となったのです。

生死をさまよった松村さんですが、周りの人たちの救助によって一命を取り留めることができました。

しかし「松村くんが走り始めたんだから」と言って、伊集院さんに走るよう勧めていた人たちが即効で「やめろ」と言いだしたそうです。

伊集院さんは「デブはうかつに動くんじゃない」とまで言われたそうです。


授業はまだ続いてますので、今後の流れも追記していきます。

この記事を書いたユーザー

akiku このユーザーの他の記事を見る

名言をこよなく愛する名言ウォッチャーです。
テレビの中の名言をたくさん紹介します。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス