【素直に聞き、まず行動してみる】

人に相談をしているのにも関わらず
「でも…」 「だって…」
と言って一向に人の話を受け入れようとしない人がいます。

一度自分の中に受け入れて行動してみれば、解ることや見えるものがあるというのにアドバイスをしても「できないです。」 「もう遅いんです。」と行動するのをためらっています。

そんな人は、全てにおいて「できない理由を探す天才」になって自覚症状がありません。ただ、行動し失敗するのが怖いのです。

もっと視野を広くしたい気持ちがあってアドバイスを聞きに来たのに、 聞いてもまた自分の中での判断で踏み出そうとしない。これではいつまで経っても何も変わる訳がありませんよね。

ここで大切なことを一つお話しします。
「相手の話に耳を傾け、素直に聞き行動すること」
これはものすごく単純なことですが、とても大切なことです。

大人になると、相手の言葉の裏をかいてしまったり…
余計なことを考えてしまったり…
過去の体験からできないと決めつけてしまう…
そして、行動を起こす前から諦めてしまう。

それはとても勿体無いことだと知りましょう。

まずは素直に相手のアドバイスを聞き入れ、行動してみてください。
きっと見えてくるものがあります。そして、すぐに結果が出るものもありますしもちろん何年もかかる場合もあります。

大人になっても素直さは忘れないようにしましょうね。
あなたはどうですか?素直さは忘れていませんか?

この記事を書いたユーザー

clover leaf 元お坊さんの心理カウンセラー 心の調律師 末廣 真證 このユーザーの他の記事を見る

clover leaf
元お坊さんの心理カウンセラー
心の調律師 末廣 真證です。

得意ジャンル
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • 感動

権利侵害申告はこちら