人は必ず誰かと繋がり、その輪は世界中に広がっています。一人で生きていくことは決してできません。そんな人と人との繋がりが、「ひとつなぎになっている」と気づかせてくれる劇団に出会いました。密着大衆演劇第二弾は、劇団輝の魅力に迫ります。大衆演劇ファンの皆さま、大衆演劇を観に行ってみたいと考えている皆さま、ぜひ劇団輝の魅力を感じてください。

劇団輝について

劇団輝は座長の葵たけしが2005年の5月に旗上げをした、とても温かみが感じられる劇団です。狂言や舞踊ショーにはオリジナル性が高く、温かな観客たちとアットホームな雰囲気を作り出しています。「ただいま」と「おかえり」が聞こえてきそうな、優しさにあなたも包まれてみませんか?その雰囲気を味わっていただくために、劇団員で葵たけし座長の息子でもある3人にインタビューをさせていただきました。

兄弟それぞれが思う劇団輝とは?劇団員にインタビュー♪

【覇士大虎(はくとだいご)】年齢:18歳

葵たけし座長の長男、覇士大虎は劇団輝の若きエース。成長できる役者を目指して、日々芸を磨いています。整ったルックスとしなやかな立ち振る舞い、そして力強い演技や踊りで人気の高い役者さんです。劇団輝についてや目標、日々磨いていることなどを熱く語っていただきました!

【今目指していること・今後挑戦したいこと】

劇団を盛り上げていき、お芝居や舞踊ショーなどでどんどんと新しいことに挑戦したい!
お芝居の役は決まっているので、分かりやすいお芝居にてお客様に喜んでいただきたいですね。どのような役でもこなせるような役者になりたい。
舞踊ショーについては、お客様と役者が盛り上がれる一体感を作ってきたい。
マンネリ化するのではなく昔からある曲などを含め、様々なジャンルが踊れるようになりたいです。

【お芝居や舞踊ショーにて日々磨いていること】

女形のお芝居をお客様からよく褒めていただきますが、実は個人的に女形のお芝居はあまり好きではありません。
男なので、お芝居は男の役を格好よくこなしたい。
そのために、様々な劇団や座長大会のDVDを買ってきて、色々な役者さんのお芝居を自分で研究しています。それをお芝居や踊りに生かしたいと思い勉強しているんです。
それ以外の好きなものがないんですよ(笑)
僕は舞踊ショーよりもお芝居が好きなので、お客様に成長を観てほしいという想いもありDVDで研究しています。

【劇団輝とはどんな劇団?】
座長がとにかく明るい人で、自分の子供だけを目立たせようということがないので、劇団員みんな仲がいいんです。
普段から遊びに行くことも多いので、チームワークもとても良い。座長も劇団員全員に分け隔てなくチャンスを与えてくださいます。
とてもアットホームです。

舞台を観ている客様からも「見ていて気持ちがいい」というお声をいただきます。

仲良くないと、いいものは作れないと僕は考えています。


【お客様に言われて嬉しかった一言】

お芝居が好きです。自分が主演をさせていただいたお芝居などで、「今日のお芝居良かったよなどと言っていただけると、とても嬉しいです。これからも頑張ろうという気持ちにもなれます。

【お客様にいただいて嬉しかったプレゼント】


役者なので、着物を頂いたりすると嬉しいです。自分の舞台道具となり一生使えるものなので。

【目指している人・憧れている人】
座長です。役者としてもそうですが、人間としての部分を最も尊敬しています。
例えば、挨拶や礼儀などそういうのを大事にする方です。
舞台や舞踊ショーは稽古を積めば上達しますが、心を磨くことは誰しもができることではないので。
小さいころから座長には心を教えていただいています。
僕は心を大切に、役者としての自分を作っていきたいと考えています。

こちらは舞踊ショーにて、覇士大虎が魅せた扇子舞踊。しなやかで美しく、観客たちを楽しませています。曲は「長崎ぶらぶら節」です。扇にはDAIGOの文字が。劇団輝は、このように扇子などの小物にもこだわっています。

お芝居が大好きだと語っている覇士大虎。昼の部で公演されたお芝居の演目は「源太時雨」でした。盲目の子連れ人青木新十郎を、覇士大虎が演じます。



【源太時雨のあらすじ】

盲目の青木新十郎はやくざの親分に10両ほど借金がありました。そのため青木新十郎の妻はやくざ親分の人質に。

※本当は「やくざ親分と不倫していた奥さん」という設定のお芝居ですが、不倫に敏感な世の中。ここはマイルドに「奥さんは人質」という設定でお芝居作られていました。このように、オリジナル作品となっているのも、劇団輝の注目ポイントです♪

親分は青木新十郎の妻に惚れていました。そのため青木新十郎がとても邪魔です。

そこで子分であった源太に、暗殺を依頼します。報酬金は十両。
源太は人けのない場所に青木新十郎を呼び出します。そして一度は切りつけようとしますが…

赤ちゃんを抱いていた青木新十郎。その赤ちゃんの笑った顔が目に移った瞬間、源太は心変わりします。結局青木新十郎を殺すことは、源太にはできませんでした。しかもあろうことか、報酬金の10両まで青木新十郎に渡して逃がします。

親分には青木新十郎を殺したと伝えた源太。その後奥さんも逃がします。これが親分に知られ、源太は逃げることに。やくざ業からは足を洗います。


月日は流れて一年後、源太は実家で身を潜めていました。執念深いやくざの親分は源太をどこまでも追いかけてきます。とうとう見つかった源太。そこでやくざの親分と格闘。勝利しますが…源太は同心に捕らえられてしまいます。

しかし、奇跡が起きました。源太を捕らえた同心が青木新十郎だったのです。目もすっかり良くなっていました。逃がしてくれた恩を忘れていなかった青木新十郎は、源太を釈放します。

このようなストーリー展開です。シリアスな演目となっていますが、ここは葵たけしがコミカルに作り上げています。観ている観客も安心してお芝居が楽しめるでしょう。

【武幻龍大(むげんりゅうだい)】年齢:15歳

葵たけし座長の次男、武幻龍大は劇団輝のムードメーカー的存在。場を和ませ、楽しませる劇団になくてはならない存在です。色っぽい唇が魅力的、舞踊ショーで魅せる美しい踊りで観客達を魅了します。特に彼の魅せるお面早変わりの舞踊ショーは圧巻。一瞬にしてお面を何度も入れ替える凄技です。

【今目指していること・今後挑戦したいこと】

お芝居については、まだ自分がやったことがない役に挑戦したいです。僕は裏方をすることが多く基本的にあまりお芝居には出ていません。お芝居は大好きです。三枚目の役などやってみたいです。旅人やお笑い担当などの役ですね。親分などは年齢的にもまだできないので、三枚目の役をどんどんとこなしていきたいです。

舞踊ショーについては、お面踊りなどを稽古し、さらに自分のものとできるようになりたい。ラストショーに使う音楽などもさらに増やして、劇団全員で良いものを作り上げていきたいですね。


【劇団輝とはどんな劇団?】

アットホームで仲の悪い子は一人もいません。新しい劇団員が入ってきてもすぐに溶け込めるような、劇団です。

【お客様に言われて嬉しかった一言】


「お芝居良かったよ」とか「今日は楽しかったよ」などと言われるととても嬉しいです。「また来るよ」など何気ない一言が嬉しいんですよ。

【お客様にいただいて嬉しかったプレゼント】


扇や帯などの舞台道具をお客様から頂いた時、とても嬉しかったです。どのようなものでもお客様から頂いたものは嬉しいですね。

【目指している人・憧れている人】

憧れている人は、座長ですね。アットホームな劇団輝をいつも支えてくれています。
目指しているのは、沢山の衣装やかつらを持ち、さまざまな役がこなせる役者さん。
自分も早く、そのような良い役者さんになりたいですね。

さあ、早変わりお面舞踊。
武幻龍大の魅せる技をとくとご覧あれ。

曲は「淡雪の恋」です。

これは恋する女性の複雑な女心を、花に例えて歌っている曲です。
独特な歌詞と和が感じられる曲調が作り出す幻想的な世界を、武幻龍大がお面で表現します。

「もうこの世では見ぬ野辺の 闇に咲いてる万珠沙華」と歌詞にあるように、複雑な女心の世界をお面にて表現。般若の顔に悲しさが滲みます。

パっと顔を上げた瞬間、お面が早変わり。
それはまるで手品のよう。
「泣くも笑うも人の世の 風の行方は風に聞け」という歌詞を見事に狐のお面で表現しています。
女心の移り変わり、心が遠くなったり近くなったりする変化。
時に鬼のように、狐のように。
狐のイメージは「人を化かす」ですが、時に心を隠している女性にはぴったりなお面ではないでしょうか?
これは、画像だけでは伝わりません。
観て感じる舞踊です。

【あっちっち雄大(あっちっちおうだい)】年齢:10歳

見た目は普通の小学生。しかし、彼は劇団の中でも天才と呼ばれている役者さんです。あっちっち雄大は葵たけし座長の三男。

彼が舞踊ショーで魅せる扇子や槍の舞いは「すごい!」の一言。切れ味の良い彼の舞には、圧倒されるでしょう。

彼が今ハマっているのはマインドクラフト。これはゲーム版レゴというべきでしょうか?ブロックにて自分で家や武器、世界全体などを作るゲームです。彼の横からゲームを覗き見しましたが、難しそうなゲームでした。

さらに彼がハマっているのはYouTubeにてヒカキンがアップしている動画。ヒカキンとはYouTubeの世界ベストパートナートップにて500人に選ばれている、日本のヒューマンビートボクサーです。ゲーム実況チャンネルなどをYouTubeにて公開しています。

【今目指していること・今後挑戦したいこと】
女形のお芝居に挑戦してみたいです。まだやったことがないので、これから女形のお芝居をさせていただければ嬉しいですね。

舞踊ショーに関しては、もっと美しくお客様に魅せられるようにしたいです。沢山練習して、上手くなれるようにお稽古を頑張っています。

【劇団輝とはどんな劇団?】
賑やかで楽しい劇団です!

【お客様に言われて嬉しかった一言】

「扇子が上手だ」と言われた時、とても嬉しかったです。

【お客様にいただいて嬉しかったプレゼント】

お客様からいただいたものは、何でもうれしいです。

【目指している人・憧れている人】

座長ですね。座長はお芝居、舞踊ショーのすべてが綺麗なんです。そういった所を僕ももっと勉強したいですね。

見てください、この迫力を!曲は「しゅらの果てまでも」。あっちっち雄大が、迫力ある槍を魅せてくれます。圧倒的なパフォーマンスが観客の心を貫きます。

超高速、扇子技の連続!

曲は「森の石松あっぱれ小節」です。

あっちっち雄大がしっかり魅せます大技の数々。
筆者も大興奮です!

お面を付けていても、しっかり魅せます。
さすが天才と言われているあっちっち雄大。
観客たちも息を呑んでその姿を観ています。

【桃色 さくら(ももいろさくら)】年齢:3歳

葵たけし座長の長女、桃色さくらちゃんです。
彼女も舞台で活躍する日が来るでしょう。どんな役者さんになるのか、とても楽しみですね。
転んでも誰かの力を借りず立ち上がる、たくましい女の子です。

彼女の名前にはとても愛が感じられたのでご紹介させていただきます。

「さくら」という名前は文字通り桜をイメージして名づけられました。

桜は葵たけしが最も愛している花なのだそうです。

桜の花言葉は「優美な女性、精神の美」。

「さくら」という名前には、「心からの美しさを身に付けてほしい」と願う葵たけしさんの想いが感じられました。

葵たけしさんの舞台でも桜の花びらや衣装が良く使われています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

こちらは舞踊ショー、「夜桜お七」で使われていた、桜の衣装と花吹雪。葵たけしが。さくらの優美な美しさと艶やかな舞で観客を魅了します。まるで夜桜を見ているような、そんな儚さや幻想的な世界に、会場はしんと静まり返っていました。

劇団輝の舞台を観終わった観客の顔が穏やかになる理由

劇団輝の舞台を観終わった観客たちの顔はとても穏やかです。

「大きくなったね」「頑張ってね」と劇団員に声をかけていきます。


観客だけではなく劇団員達もとても幸せそうな顔をしているのが印象的でした。

わざわざ劇団輝の舞台を観に新潟から足を運んで来られる方もいらっしゃいます。


このように観ている人が幸せになれるのは、劇団員一人一人が心から舞台を楽しんでいるからです。


普段から家族のように仲良く稽古や生活を共に過ごしてきた仲間と作り上げる舞台には、温かさも感じられます。


それがお客様にもしっかりと伝わっているのですね!

楽屋というと、少しピリピリとした雰囲気だったりするのですが準備からとても楽しそうです。

葵たけしさんの次男である武幻龍大さんは、特にムードメーカー的存在なのだそうですよ。

このように劇団員同士が、家族のように慕い合っています。

観客たちが観ていて穏やかな表情になれるのは、劇団輝のアットホームさが伝わるからなのですね♪

劇団輝の楽しさ伝わる写真をご紹介♪

こちらは源太時雨より。
やくざ親分を演じる葵たけし。その子分を演じている武幻龍大と輝楽々いろは(きららいろは)、そして源太役の叶智也がとても楽しそう。

観客たちからも、笑いが起こっています。

こちらは桜吹雪祝い太鼓。
踊っているのは、覇士大虎と輝楽々いろは、そして叶智也です。
息のぴったりと揃った踊りでした。3人で練習を重ねたのでしょう。このようなぴったり合った踊りからも仲の良さがうかがえます。

こちらも息のぴったりと合った舞踊。曲は「あんた私の男じゃないの」

踊っているのは飛鳥みほ、そして叶智也です。

鳳弥太郎も魅せてくれます。
曲は「終着駅は始発駅」
最年長の鳳弥太郎になぜか「座長!」の声が観客席から…
思わずツッコミを入れそうになりました。
貫禄十分です。

輝丈裕士とあっちっち雄大がとっても楽しそう♪
曲は「繁盛ブギ」です。
アフロヘアーのあっちっち雄大がとってもキュート。

おもむろに、輝丈裕士のかつらをムギュッと掴むあっちっち雄大。

そして…

あら、すっぽり。

かつらが取れてしまいました!

げらげらと大笑いするあっちっち雄大。
輝丈裕士のこの慌て方を見ると、これは演出にないアドリブ。
観客たちも大笑いです♪
このように、楽しそうに踊る劇団員の姿が見られるのが劇団輝の魅力だと言えるでしょう。

劇団員達が最も楽しそうに踊るのは、フィナーレ。
全員で作り上げる舞踊に仲の良さがうかがえます。
真ん中で一番楽しそうに踊っているのが、座長の葵たけしです。
曲は「恋のばかんす」です。

葵たけしと劇団輝について

オリジナル性の高い小物使いや舞台演出が持ち味!その舞台作りは、劇団輝座長である葵たけしが担っています。特に夜の部で魅せる舞踊ショーは必見です。お客様からのリクエストを大切に、舞台構成を行っています。つまり舞台構成などはお客様からのリクエストがあった後、即効で作られます。これは他の劇団では観られない、劇団輝ならではの魅力です。

傘にしっかりプロフィールを入れる葵たけし。
その細やかな芸の気配りには、観客たちからも定評があります。
昭和47年12月27日生まれ、血液型はB型。
星座ややぎ座、干支は子年です。
横浜生まれの座長が劇団輝を支えています。
プロフィール入り傘で踊られた曲は「待ってる女」
これは「よこはま・たそがれ」で、日本レコード大賞を獲得した五木ひろしの名曲です。

観客席から「座長!!」と呼ばれる度に「はいよ!!」と返す葵たけしには、観客の声援を忘れない粋な役者魂が感じられました。

その後、何度も「座長!!」という掛け声が。
「はいよ!!」の一言が自分向けられると、観客たちも嬉しいのです♪

葵たけしの想いと劇団輝の今後

【劇団輝の始まり】

今年の5月で11年になります。劇団輝の旗上げは2005年の5月です。

【葵たけしが思う劇団輝とは?】

自分が作り上げてきた財産であり、劇団員それぞれが家族です。

【お客様から言われて嬉しい一言】

舞台を終えた時お客様から言っていただける「今日は良かったよ」「今まで観た中で一番良かった」というお言葉ですね。
その日その日の一言がとても嬉しいです。

【葵たけしが思う兄弟それぞれの持ち味】

覇士大虎は長男ですし、一番怒られ苦しい思いも沢山してきました。そこから這い上がってきた強さがあります。芝居に関しては兄弟の誰にも負けないという想いで取り組んでいます。僕の中でも最も長男ができていると思います。これからこの劇団を継ぐ存在でもあります。再来年には20歳になります。20歳になれば若座長襲名を行う予定です。その為にもさらに力をつけてもらい、2代目となる心構えを身に付けてほしいですね。 

武幻龍大は、心の優しさが持ち味です。小さいころから体が弱く、そのためとても苦労したと思います。彼が小さかった頃、劇団には早乙女太一や兜獅子丸や長男の覇士大虎などが活躍していたので、出番があまりない状態でした。だからこそ、這い上がってきた強さが武幻龍大にはあります。音響なども僕の背中を見て覚えました。劇団のムードメーカー的存在です。兄弟の中でも武幻龍大は支えとなる存在です。

あっちっち雄大は、お客様や劇団員達からも天才と言われています。長男や次男には、僕もまだ座長ではなかったのでスパルタで芸を教えていました。彼は僕が座長になってから生まれた子供です。そのためすべて自分で考え、芸や技を磨いてきたのがあっちっち雄大。僕でも勝てないと思うところがあるくらいです。彼を観に来るお客様も沢山います。あの子は何か持っているんでしょうね。彼が本気を出せば長男や次男にはプレッシャーがかかるでしょう。しかしそれが良い励みにもなると僕は考えています。


【兄弟それぞれに対する想い】

兄弟全員それぞれに、一座を持つ座長となってほしいと考えています。長男だけではなく劇団員が増えてきたら、次男にも三男にも座長をやらせてあげたい。力を付けてぜひ座長になってほしいですね。そうなってくれたら、親としても嬉しい限りです。

【お客様に向けてメッセージ】

劇団員達を観に来てくださっているお客様、いつもありがとうございます。これから益々腕を磨き、色気も磨いてお客様に楽しんでいただければと考えております。子供達や他の劇団員達はまだ伸び盛りです。兄弟達が座長となるまで、成長をこれからも観ていただきたい。実際に劇団輝の舞台を観て、ストレス発散や嫌なことが忘れられるように、今後とも芸を磨いて参ります。観ている方に幸せになっていただけるような温かさを、これからも守っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

劇団輝の温かさを感じてください

この記事を書いたユーザー

天野志帆梨 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス