忙しい日々に、ついつい睡眠不足をしてしまいがちです。新生活の4月が始まり公私共に充実した日々を送っていたTwitterユーザーの仲島歩さん。4~5時間睡眠で過ごしていた結果をルポ漫画としてTwitterに発表しました。他人事とは思えないひとが共感して話題になっています。

やばかった・・・

心だけは充実した日々でした

出典 https://twitter.com

新しい職場に慣れ、充実した日々を送っていました。プライベートでもお友達と旅行するも元気いっぱいでした。

限界はせまっていた・・・

出典 https://twitter.com

旅行中、たくさん歩いてバスに乗り込んだとき、睡魔が襲ってきたのです。そんなとき突然の胃痛が・・・。

突然の胃痛

出典 https://twitter.com

全然治らないうえに、悪化の一途をたどる胃痛。さらに寒気もしてきたのです。

自律神経の乱れ

出典 https://twitter.com

脳内麻薬が出ていたのです。

帰宅中に意識がなくなり・・・

4日徹夜で、3時間睡眠を繰り返していたとは大変でしたね。

何もかも許せる気持ちになって・・・

睡眠不足が募り、忙殺されているとそんな境地になるのですね。

意識を失ったかのように・・・

忙しい日々だったのですね。

お腹が痛くなることが・・・

自律神経と睡眠は関係があるのです。

脳内麻薬とは?

Licensed by gettyimages ®

脳内ニューロンから放出される神経伝達物質は約20種が確認されており、それらは人間の心身の変化を支配しています。恋に落ちた時、ギャンブルに熱中している時、ピンチに陥った時などに放出され快感や鎮痛・能力アップをもたらす中毒性の高い神経伝達物質、それが脳内麻薬の正体です。

出典 http://careersupli.jp

Licensed by gettyimages ®

睡眠不足が慢性化しているひとは自律神経失調症に罹る確率は高くなります。人間は活動と休息のバランスを上手に保つことで健康的な生活を営むことが出来るのです。

まともな食事も取らず、休息もおざなりで夜遅くまで仕事をして、慌てて終電車で帰宅するのが日常というような生活をしていたら、自律神経失調症になってしまうのは当然なのです。

今はすっかり、元気をとりもどした仲島歩さん。本当に良かったです。4月は新しい生活が始まったり、社会人になったばかりのひとにとって緊張の続く季節です。仕事とプライベートのバランスを取りながら、食事や睡眠にも気を使って欲しいと思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら