出典筆者撮影

分け目がはっきりとついていたり、髪にハリ腰がなくボリュームが出かったりでトップがぺたんこになってしまう方も多くいらっしゃいますが、実はすごい簡単にふんわりさせる技があるんです。

先の細いコームを用意

出典筆者撮影

先の細いコームを用意します。

家に無い方は先の細いものならなんでも大丈夫です。

分け目をジグザグにとる

出典筆者撮影

コームの先で分け目付近をジグザグに分けていきます。

このときのジグザグはこまかければこまかいほど自然な仕上がりになってきます。

根元をハードスプレーで固定する

出典筆者撮影

根元を少し持ち上げてハードスプレーで維持しやすくしておきます。

この方法はいつもの分け目以外で分けたときの戻ろうとした力を利用したもので、ジグザグにとる事で、いつもの分け目と逆に流れた毛が立体感を生み出しやすくしてくれるのです。

仕上げ剤も大事

出典筆者撮影

仕上げ剤とは、髪の化粧品です。


髪がもっとこうだったらと言うのをサポートするのが役目です。

当然根元にボリュームが欲しい方用の商品だってあります。

根元用のワックスには粉末タイプとミストタイプが多いと思うので欲しい方は探すか担当の美容師さんに聞いてみるのもいいかもしれませんね

最後に

分け目は絶対に変わらないものではありません。
同じ事の繰り返しによって刷り込まれていくものなんです。

ぺたんこにならないようにするには普段から分け目をつけないような努力がいるんです

今回はちょっとした技の紹介ですが、根本としての解決にはなっていないので普段のケアから変えていくようにしましょうね

この記事を書いたユーザー

足立孝史 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら