花粉症に悩む季節、今や通勤や職場でマスクをつける女性を見ない日はありません。巷には「マスク美人」なる言葉も生まれ、もはやファッションの一部にさえなっているマスク。そのマスク用の「マスクメイク」を紹介するサイトが話題を呼んでいます。

唯一見えている目元はしっかりと強調し、全体的には化粧くずれが目立ちにくいナチュラルメークがおすすめ。

出典 http://hma.shiseidogroup.jp

目元をしっかり強調することがポイントです!

アイシャドーは明るい色を!

Licensed by gettyimages ®

1) アイシャドーは化粧くずれが目立たない明るめのトーンの色(ピンク系やベージュ系)を使用します。

2) 目のキワがポイントのため、くずれにくいクリーム系のアイライナーと14 度の角度になっているチップを使用して目尻を長めに演出します。

3) マスカラはくずれにくいウオータープルーフタイプを使用します。

4) 目元をさらに強調したい場合は、目尻側につけまつ毛とウオータープルーフのリキッドアイライナーをプラスします。

出典 http://hma.shiseidogroup.jp

目立たない明るめのトーンは化粧崩れが目立たないのです。

耳たぶにチークを!

Licensed by gettyimages ®

1)肌にピタッとフィットするリキッドタイプやクリームタイプのチークを使用します

2)マスクで隠れないように、通常よりも少しほおの高い位置の外側にチークをつけます
※マスクから少し見えるぐらいにつけることがポイントです。

3)耳たぶにも少しチークをなじませることで血色感を出し、より色っぽさを演出します

出典 http://hma.shiseidogroup.jp

耳たぶにもチークをなじませると色っぽくなるんです。

指でトントンと唇に色をつけましょう!

Licensed by gettyimages ®

1)唇の色に近いピンク系などのナチュラルな色を使用します。

2)指でトントンと軽く触れるように薄めにつけることでマスクに色が付きにくく、かつ血色感が良く見えます。

※乾燥が気になる時はリップトリートメントがおすすめです。

出典 http://hma.shiseidogroup.jp

指でトントンと薄くつけるとマスクに色が付きにくくなります。

マスクで鼻から顎にかけて覆うことで、目元が強調されるので、目元のメイクは濃い目がいいのです。更にマスクにはコンプレックスを隠す効果、見る人に正しく整った黄金比率を自然と連想させて「マスク美人」と認識させる効果などがあるのです。

最近のマスクにはワイヤーが入ったタイプもあるので鼻の高い演出もできちゃうのも嬉しいですよね。

きゃりーちゃんも似合ってる!

黒いマスクがファッションの一部になっています。

神秘的

アイメイクが黒いマスクと、すごく融合していて神秘的にみえます。

可憐

優しくて可憐なイメージです。

かわいい!

彼女の持つ柔らかい印象とプーさんのマスクがぴったり!

ナチュラル

ナチュラルで清楚な印象がマスクをすることで更にイメージが膨らみます。

マスク少女

マスクが少女の一部になっていて、雰囲気のある写真になっています。

メイクをしていないときや、メイクを落とした後に、ふとコンビニに行きたくなる瞬間ってありますよね?そんな時に便利なのもマスクです。また、ひとと話すときに相手に表情を読まれないというのもマスクの便利さです。いわゆる「表情を作る」という必要がなくなるからです。本当は、コミュニケーションツールとして、よくない部分もあるのかもしれませんが、そこを隠したいときには本当に便利なものです。今、マスクは色々な種類のものが販売されています。自分の雰囲気にあったものを選んで、ファッションの一部として活用するのも楽しいかもしれません。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス