わたしの卒乳体験記

Licensed by gettyimages ®

3年前、わんわん泣く子をひたすらヨシヨシと抱っこして寝かせたっけ
長男が2歳になる少し前、2人目を授かり、流産や早産を避けるために担当医から断乳をすすめられた

もうご飯を沢山食べるし、おっぱいなんて飲まなくてもいい年齢
まだ飲んでるの?なんて周りから言われるけど
気にしない
これが母と子のコミュニケーションで今しかない時間だから

おっぱい大好きな子におっぱいバイバイさせるのは至難のワザ…
雑誌やネットにはこんなことが書いてあった
“言葉が理解できるようになれば断乳は簡単”
“おっぱいに絆創膏を貼れば大丈夫”
そんなこと この子には通用しない

2年と2ヶ月、わんわん泣く子をひたすらヨシヨシと抱っこして
自分もボロボロ涙流しながら寝かせたっけ…

何度心が折れそうになったことか
何度おっぱいを出そうと思ったことか
こんなにも辛いなんて思わなかった
こんなにも胸が痛くなるなんて知らなかった

諦めて寝付き ヒクヒクなってる息子を見て
ゴメンねという気持ちと
ホッとした気持ちと
やれやれという気持ちと
そして寂しい気持ちとがどっと溢れ出した

おっぱいをくわえながら見上げる顔も
おっぱいを見たときに見せる笑顔も
もう見れないんだなぁ

ツライ時もあったけど
痛い時もあったけど
幸せだったなぁ

こんなにもツライのはもういやだなぁ

でもまたこの時がやって来た
下の子におっぱいとバイバイさせる
お兄ちゃんと同じだけ与える予定が
この子もお兄ちゃんと同じくおっぱい星人
なかなかやめられない

妊娠しているわけじゃないし
急いでやめさせることもないか

そうして2年と2ヶ月は遠に過ぎた
もう2年と8ヶ月になってた

この日でおしまいね
言い続けて『わかったー』そうは言うものの
当日になってやっぱり欲しがる

眠くて眠くてたまらないのに
おっぱい飲めないから眠れない
いつものお昼寝の時間が眠れずに過ぎていく

夕方、眠気が限界になって『ねんねしよう』
布団に行ってみるもおっぱいがないと眠れない様子
そして『もう寝ない』再び遊び出す
今日は長くなりそうだ

何度も欲しがり、何度も『もうおしまいしたよ』と言い聞かせる
ひと泣きしたものの諦めた様子で結局23:15
ひとりスヤスヤと夢の世界に…

よく頑張ったね
よく我慢したね
大きくなるんだよ

天使の寝顔を見てポロポロと涙が落ちた
2年と8ヶ月の授乳の日々を
寝る時間になると嬉しそうに『おっぱい~』と笑うその瞬間を
くわえながらこっちを見てクスクス笑う温かい時間を
ママでしか経験できない貴重な幸せを
思い返すと涙溢れて止まらなかった

みんなが通る道
乗り越えてまたひとつ大きくなる

寂しいなぁでも嬉しいなぁ

ママから離れる1段階
こうして少しずつ手が離れていくんだな

抱きしめたいとまた思う時には
この手の中にはもういない
そんな時ってあっという間に来るんだろう
だから今がとっても貴重で大切な時間なんだ

大変だな~と思うこの時期が
いつまでも続くような気がしてるけど
こうして少しずつ少しずつ終わってるんだと
今日気付いたんだ

大好きなおっぱいを諦めて眠る寝顔を見て
少しお兄ちゃんになったように思えて
嬉しい気持ちと寂しい気持ちで
此処がキューーっと痛くなったけど
また明日から一瞬一瞬 この子たちとの時間を大切に過ごしていきたい
改めて そう思えた

ありがとう 幸せを
ありがとう ママにしてくれて

最後に

もし断乳や卒乳で苦労したり悩んだりしているお母さんがいたら、これを読んで優しい気持ちになってくれるといいなぁと思います。そして男性がこれを読んだら、卒乳させようとしてる又は丁度卒乳を終えた奥さんの心のケアをしてあげて欲しいなぁとお願いしたいです。
読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス