好きなことを
納得できるまで
やっているうちに
必ず成果は出る。

実践した結果、
上手くいかなくても
「情報」は手に入る。

よい成果を出したければ
「よい情報」を元に
実践すればいい。



ダメなこと、
不幸せなことも
沢山ある。

しかし良いこと、
幸せなことは
その倍以上ある。

ダメな場合も考えて
「楽しい結果」に
期待しながら
実践すればほぼ
物事はうまくいく。



不幸せを主張する人は
不幸せなことを望んで
実践している。

いつも笑顔な人は
笑顔になれることを
素直に実践している。

何回実践しても
不幸せなことしか
起きないようなら
「考え方とやり方」を
見直す必要がある。



【愛煙セラピー「2207」】 

『行動すれば必ず
その行動に対する
結果が出る。
良い成果に期待するなら
「良い実践結果」だけを
自分の教科書にして
行動すればいい。』

2016/03/30
愛煙セラピスト
志村嘉仁

プラス思考の本に
書かれているような
内容を書いたが。

要はシンプルに、
楽しいことだけを
イメージして動くことが
大事なのだ。

どう動いても
楽しいことしか
起こらない人は、
常に楽しいことだけ
考えて生きている。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら