したくないなら
しなくていいのだ。

仕事が嫌なら
やめてしまえばいい。

お金を稼ぐために
働かないと
いけないと言うのなら、
目的のために
無心で作業すれば
いいだけのこと。



この世には
わがままな人間ばかり
生きている。

どんなに偉い人でも
わがままなのだ。

したいことだけを
本気でしてみて
果たして誰かに
迷惑がかかるかどうか、
試してみればいい。



明らかに誰かを
傷つけるようなことは
してはいけないが、
そうじゃないなら
したいことを
優先させるべき。

したくないことを
しないだけで
「ゆとり」ができる。

それだけでも
あなたの人生は
ガラッと変わるはず。



【愛煙セラピー「2206」】 

『したくないなら
しなくていい。
したいなら存分に
楽しめばいい。
そうやってシンプルに
生きることが
人間の使命なのでは
ないのかなと思う。』

2016/03/29
愛煙セラピスト
志村嘉仁

使命?そう、使命だ。

したいことだけを
するように努力して、
果たしてどんな
人生になるか。

人に嫌われることは
まずないだろう、
もし嫌われたら
もともと好かれていない
ということになる。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス