「ナンバーズ4」の第4369回当せん数字が ラッキーナンバー7が並ぶ「7777」になり話題に

今月28日に抽選が行われた数字選択式宝くじ「ナンバーズ4」の第4369回当せん数字にて、 ラッキーナンバー7が並ぶ「7777」となり、宝くじファンの間で話題になっているそうです。何でも、7が4つ揃った当選数字は9年ぶりの事だそうです。

出典 http://www.amazon.co.jp

7が並ぶといえば「ラッキー7」といって幸運の象徴とも呼ばれていますね。
これが、宝くじの当選番号でなんと4つも7が並んだ事からネットの検索ワードランキングも一気に上昇しています。

過去にゾロ目当選が出たのは、3回だけ。

過去に全て同じ数字が出た回数は、2003年11月28日・第1249回・5555、2004年7月7日・第1344回・1111、2007年8月14日・第2146回・7777の3回でした。ちなみに第1236回と第1237回は「5559」という数字が続けて出ており、第1237回の配当金は相当高かったのではないかと思います。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

なんと、過去に4ケタ全て同じ数字になった当選番号になったのは過去に3回だけ。
過去にも一度だけ「7777」の当選番号があったので、今回で二回目になります。

縁起のいい数字を並べて書く遊び心のあるマニアは以外と多いらしい

宝くじファンの中には「賭けるなら縁起のいい7を4つ並べようと、遊び心もあって数字を選ぶ人がいつもたくさんいて、たまたまそれが大当たりしたようです」と分析する向きも。遊び心や、縁起にこだわりながら宝くじを楽しんでいるファンが多いことを期せずして証明した形です。

 ただ、縁起のいい数字も今回の7777は9年ぶり。その再来には相当の時間がかかりそうです。今回のラッキーナンバーをきっかけに、自分の誕生日やいいことがあったときの年月日、好きな数字など幾つものラッキーナンバーを用意して「今度こそ」と狙う宝くじファンも増えそうです。

出典 http://news.myjcom.jp

宝くじファンの中には、いろんな縁起を担ごうと風水にハマって神棚に宝くじを保管したりする人など、様々な人がいます。
しかし、中には縁起のいい数字を並べる人も案外いるそうで、今回も7777を記入した人は多く、通常なら100万円ほどの当選金になる所が、23万円ほどだったそうです。
書きやすい番号ほど、当選金額は少なくなるのかもしれませんが、それでも当選出来るだけでも嬉しい事だし、またこのように、ゾロ目当選したらいいのになぁと思います。

ただ、あくまで詐欺には注意しよう

ただ、抽せんが当日夕刻に行われてすでに当せん数字が発表されているのにもかかわらず、翌日の新聞紙上で初めて発表されると思い込ませ「当せん番号を事前に教えます」と持ちかける詐欺が横行。関係機関が警戒を呼びかけ、新聞紙上にも注意の呼びかけが掲載されています。

出典 http://news.livedoor.com

ただ、この宝くじ発表時期に多発するのが「当選番号を教えます」といった詐欺の手口です。
宝くじの会社が、事前に連絡して当選番号を教えるといったサービスはないので気をつけることが大切です。

この記事を書いたユーザー

多良はじき このユーザーの他の記事を見る

ブログでは10年に渡る婚活記事や、小説などを書いてきました。
街コンサイトでコラムライターを連載中です。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス