現代のノストラダムスを自称する予言者、パストール・リカルド・サラザール氏が予言する近未来が、怖すぎると話題になっています。


出典 http://amenama.on.arena.ne.jp

こちらが予言者のパストール・リカルド・サラザール氏

予言① 3ヶ月以内に第三次世界大戦が起こる

パストール氏は3か月以内にロシア、中国、とアメリカの間で第三次世界大戦が勃発すると予言しています。これに先立ち、移民危機を抱えるEUは国境を封鎖するだろうと言っています。

予言② 巨大隕石が地球に衝突

巨大隕石が地球に衝突し、世界規模の大地震が発生。12億人の命が失われると予言しています。

予言③ 2023年にはなんと・・・

2023年には、なんとキリストが再臨するというパストール氏。


しかし、彼はこの予言に自信満々で「絶対に当たる!」と豪語しています。

あくまでも予言なので、信ぴょう性はありませんが、中国による南シナ海侵略や、北朝鮮問題、イスラム国など、世界情勢が不安定な時に言われるとドキッとするような内容も含まれていますね。

予言が外れてくれることを祈りましょう・・・

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら