宝くじ高額当選者には、特徴があった

Licensed by gettyimages ®

毎年億万長者を生み出している宝くじ。
6億円当てれば、年収2千万円の生活が20年暮らせると言われています。
海外利用に行く人もいるそうですが、貯金する人もいるそうです。
今回は、宝くじ高額当選した人の特徴をまとめてみたいと思います。

丸顔の人は福を呼び込みやすい

Licensed by gettyimages ®

芸能人でいえば、石原さとみさんや深田恭子さんのような丸顔の人は福を呼び込みやすく、宝くじに当選しやすいと言われています。

イニシャルが「K」の人

出典 http://www.amazon.co.jp

イニシャルが「K」の人は高額当選しやすいと言われています。
宝くじに高額当選した国生さゆりさんもイニシャルが「K」ですね。
また、丸顔なので福を呼び込みやすいのかもしれません。

ルチルクォーツを身につける

出典 http://www.amazon.co.jp

今回の宝くじ当選のもうひとつの前兆は、歌手のmisonoさんの誕生日パーティーで、あのフェラーリキングこと「ストーンマーケット」の中村泰二郎社長から、パワストブレス(コッパールチルクォーツとインカローズ)をもらったことです(ブログでの画像はこちら)。
サイズが合わなくて手首には付けていなかったそうですが、お守りとしてずっと持って歩いていて、「ゴールド写メ」を撮ったときも、宝くじを買ったときも、その石たちの力が国生さゆりさんにパワーを与えていたのかもしれませんね。

出典 http://s.news.mynavi.jp

また、国生さゆりさんは天然石を身につけておりその頃のブログにアップしていた写メがゴールドかかったオーラに包まれており、ロンブーの淳さんから「宝くじでも買ってみたら?」と言われて購入したら当たったそうですよ。

宝くじの保管場所にこだわる

出典 http://www.amazon.co.jp

宝くじを神棚や、タンスの暗い所などに大切に保管している人は高額当選しやすいと言われています。
また、お金に関するものは暗くて涼しい所に保管すると風水では良いと言われています。
そのため、冷蔵庫に保管して高額当選した人もいるそうです。

Licensed by gettyimages ®

ただし、水回りは金運を下げるのでなるべく洗面所や台所などに宝くじを保管しないようにした方がいいと言われています。

青い封筒に、購入したクジを入れる

Licensed by gettyimages ®

6億円の宝くじに当選した人が、この方法を実践し続けて当選したそうです。
青い手紙は、幸せを呼ぶと言われているので縁起を担いだのかもしれませんね。

妊娠してる人は高額当選しやすい?

Licensed by gettyimages ®

また妊娠は「子宝」を授かるという意味で、非常に縁起がよいため高額当選者に妊婦が多いと言われています。

今戸神社の招き猫を待受にする

出典 https://twitter.com

東京浅草にある、今戸神社の招き猫を待受にすると高額当選しやすいと言われています。
また、ここの招き猫の置物を買うと更に当選しやすいそうです。

億万長者も夢じゃない?宝くじ高額当選者の習慣を真似して、宝くじを購入してみよう

出典 http://www.amazon.co.jp

宝くじは、買わなければ当たりません。
一見「どうせ当たらない」と思われがちな宝くじですが、買い続けている人ほど当たりやすい傾向にあります。
何事も諦めてはいけません。皆さんも、もう一度宝くじを今年こそ買ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

多良はじき このユーザーの他の記事を見る

ブログでは10年に渡る婚活記事や、小説などを書いてきました。
街コンサイトでコラムライターを連載中です。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら