新しく付き合い始めた彼氏彼女…。気になって色々聞いてみたけど、聞くんじゃなかったと後悔した事ってありませんか?

そんな新しい彼氏彼女に聞いて後悔した事を色々な方に聞いてみました。

元カレ元カノの人数

まず、一番多かったのはこちらの元カレ元カノの人数です。

「純粋そうな子に見えたのに、元カレが20人位いた。」
20代前半男性

純粋そうに見えた子の彼氏の人数が多いとショックを受けますよね…。
この手のこんなに多くの彼氏彼女が居たなんてというショックを受けてしまったという話は本当に多かったです。

「新しく付き合い始めた彼になんとなく私何人目と聞いたら真顔で数え始め、三桁まで数えたところで、ごめんわからないと言われた…。さすがに三桁はひいた。」
30代女性

3桁はさすがに…。いくら30代でも中々3桁に届くって珍しいですよね…。しかもこの方全部名前を言いながら数えていたそうです。かなり時間がかかっていて10人超えた辺りで後悔したようですが、その時もまさか3桁行くとは思っていなかったそうです。

などなど多くの後悔話を聞く事ができました。中で私自身引いてしまったのは…。

「彼女に元カレって何人?って聞いたら、何処からが彼氏?と聞かれ生々しいどこからが付き合うか談義になり、好きで告白してSEXした人の人数という結論を彼女が導き出し10人位と言われた…。」
20代男性

さすがにここまで話されると生々しすぎてドン引きしてしまいますよね…。どこからでも良いからさっと答えて欲しかった…と思ってしまったようです。この男性曰く、普通の人の感覚だともっと居そうだけど怖くて聞けないとおっしゃっていました。

元カレや元カノの話を聞くと大体の人が後悔してしまうようです。気になっても聞かない方がお互い幸せなこともありますので聞かない方が良いのかもしれません。

アクセサリー等にそれどこで買ったの?

意外と多かったのがこちらのそれどこで買ったの?でした。何気なく聞いたら聞くんじゃなかったという回答が…。

「付けていた指輪が好きな形だったのでどこで買ったの?って聞いたら元カレにもらったからわからないと言われた。」
20代男性
元カレにもらったものをずっと付けていると未練があるのかなとすごく気になってしまいますよね…。

「いつも彼氏が持っていた鞄がおしゃれで気になって聞いてみたら、元カレにもらったんだと言われて、元カノ?って聞いたら青ざめた…。まさか…と思ったけどそれ以上は気まずくて聞けなかった。」
20代女性

これは聞いている私も衝撃を受けました。まさかの事態ですよね…。彼氏さんは元々男性と付き合う性癖の方だったのでしょうか…?

持っている物を聞いて後悔するというシュチエーションも中々ない気もしますが、意外と多かったようです。元カレや元カノからもらった物を新しい相手を見つけてからもつけ続けるのは基本的にはやめておいた方が良いようです。

お母さんが…。

とここまでは元カレ元カノ絡みでしたが、今度はお母さん絡みのお話です。

「いつも部屋が綺麗な彼氏だったのでいつも綺麗だよねと何気なく聞いたら、週に1回母が掃除に来るから…。と答えてくれました。その時は過保護なお母さんだな…。仲良く慣れるかなぐらいにしか思っていなかったのですが、ふと考えると彼氏の実家は新幹線で3時間の距離…。聞くんじゃなかったと思ってしまいました。」
20代女性

いくらなんでも、3時間の距離を毎週やって来て片付けるというのは異常ですよね…。ちなみにこの方はその後彼氏がマザコン過ぎて別れたそうです。

「いつも彼氏の一人暮らしの家に行くと美味しいご飯が良いされていてすごいなと思っていたら、ある日料理すごく上手いよねと聞いたらお母さんがまとめて郵送してきているとの事でした…。いくらなんでも…。」
30代女性

こちらもお母さんが過保護だということを聞いてショックを受けたようです…。

社会人になって一緒に住んでいない母が頻繁に訪ねてきたり、ご飯を送ってきていると女性は引いてしまうみたいで聞くんじゃなかったと思ってしまうようです。

いかがでしたか?

彼氏や彼女の事色々知りたいと思っていても知らぬが仏という事も多々あるようですので気をつける必要があります。

何気なく聞いたらトンデモナイ答えが返ってきたという事がある方も多いのではないでしょうか?聞く時にはちょっと考えてから聞いた方が良いのかもしれません。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス