俳優、モデル、そして最近では音楽活動まで、様々な活動で
話題を集めている逆輸入俳優"ディーン・フジオカ"!

NHKの朝ドラ「あさが来た」の五大友厚役で一躍脚光を浴び、「ダメな私に恋してください」
のドSキャラで、まるで正反対の姿で世の女性たちの心を魅了してやまない彼。

しかし、最近、そんな彼の過去が五大友厚の明治維新並みに興味深いと
話題を集めています。

元ジュノン・ボーイの過去も!

実は、17才のときに本名である「藤岡竜雄」の名前でジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出演!
ちなみにこのときは、ディープ・パ―プルの「バーン」をギター演奏
したのだとか。

グランプリ獲得までは至りませんでしたが、ファイナリストにまで残ったそうです

出典 YouTube

日本を離れた理由は…花粉症!?

千葉県の高校を卒業してすぐにシアトルへと留学を決めた彼ですが、その大きな理由となったのが、「花粉症」なんだとか。
なんでもかなりひどい花粉症で、当時は今ほどいい薬がなかったのも原因なんだとか…。

もちろん、これだけが理由ではなく、バンド「ニルヴァーナ」にあこがれて、留学を決めた、ともコメントしています。

とはいえ、もっとかっこつけた理由を語ってもいいはずなのに、花粉症が理由で日本から離れたかったとは…笑

彼の独特な世界観が少し垣間見えるエピソードですね(笑)。

顔面麻痺にかかった過去も…!?

2013年、某番組で顔面麻痺になり、主演を予定していた台湾ドラマへの出演ができなくなり、一度は俳優業をあきらめかけたこともあった、とコメント。

2013年といえば、自身が映画監督を務めた「I am Ichihashi 〜逮捕されるまで〜
」や、今年に発売が延期されたアルバムの制作の年。

かなりのストレスを抱えた中での作業だったのでしょう…。

今は、かなり元気になっているということなので、心配なさそうです。

"グルテンアレルギー"!?なゆえに、フォーを愛する!

特にビーフ・フォーが大好きだと語る彼ですが、実は"グルテンアレルギー"の持ち主。粉もの(小麦粉)全般がダメで、大阪ロケ時にはお好み焼きもたこ焼きも食べられなかったのだとか…。

某番組への出演時には、フォーを出された先で様々な注文をして"わがまま"なのでは?とネットで言われたこともありましたが、好きすぎるが故のこだわり。

包み隠さず、ずばずばと自分の意見を言えるところも、グローバル俳優のあかしなのでしょう!

プロポーズは玄関先で♥

インドネシア人の妻と男女双子の子供がいることは有名な話ですが、彼女へのプロポーズは、日本に戻る直前、スーツケースを手に家を出ようとしたところで、まるで捨て台詞のように「結婚しよう」と伝えたのだとか。

と、インタビューでは公言していますが、かなりの愛妻家で知られる彼。

本当はかなり、ロマンチックなムードでプロポーズしたのでは?という意見も。

とりあえず、どんなシチュエーションでも決まってしまうのが、イケメンの宿命ではあるのですが…(笑)。


今年は「ダメ恋」の大ヒットに続き、ファーストアルバム発売と、スタートからかなり精力的に活動しているディーン・フジオカ!

これからも、明治維新ばりの活躍、楽しみにしています♪

この記事を書いたユーザー

あおあ このユーザーの他の記事を見る

主にエンタメライターとして活動中です!

得意ジャンル
  • 音楽

権利侵害申告はこちら