この子誰?SNSに子どもの顔出しをする親!

TwitterやFacebookで自分自身は写真での顔出しは一切しないのに、自分の子どもの写真はじゃんじゃん載せている人って多くないですか?

時々、まったく知らない人の子どもの写真を見かけます。
同じような経験をしている人はたくさんいるのではないでょうか?

例えば
「今日から離乳食です」
と子どもの笑顔の写真を載せる。

確かに可愛いです。
けれど、この子どもの写真は世界中へと拡散されていることを知るべきです。

子どもの顔出しは「友達のみ」だけでも危険が!!

●友達や知り合いにしか公開していないから大丈夫の勘違い投稿の公開先を「友達のみ」にしているから「安心」、「大丈夫」などと思うのは大きな間違いだ。

たとえばその友達が、自分が知らない友達の知り合いに投稿をシェアしてしまったら、他人に自分の子どもの写真が渡ることになる。そしてまたその友達が……というように、自分の知らないところで拡散してしまう可能性もある。

出典 http://news.livedoor.com

え!!居場所まで特定できるの!?

特に危険なのが、写真から場所を特定されてしまう危険性だ。これには、投稿の内容や写真の風景から分かる場合もあるが、位置情報を有効にしていると、投稿した時点で場所を特定されてしまう。

さらに怖いのが、写真データに記録されている情報だ。実は、デジタルカメラやスマートフォンで撮影した画像には、Exif情報と呼ばれるさまざまな情報が記録されている。その中には位置情報のGPS情報も含まれているのだ。
このことを知っている人は意外と少なく、このGPS情報を含んだままの写真がアップされていれば、場所を突き止めることも可能となる。

出典 http://news.livedoor.com

これって知らない親は多いはず。
写真の大半はスマホで撮影された写真ばかり。

そこから、自分の子どもの居場所を不特定多数の人に、わざわざ自分から発信しているということになります。
こんな怖いことってありますか?

幼い子どもには判断は不可能!親の責任の重さを知ってほしい!

そう、
「うちの子が写真載せていいって言ったから」
これは、言い訳でしかありません。

子どもに自分の写真がSNS上に載ることのリスクがわかるはずありません。

「誘拐してください」と言うようなもの!

もし、自分の子どもがまったく知らない人に顔と本名を知られていたらどう思いますか?
しかも、居場所も知られている。
これって誘拐してくださいと言ってるも同然ではないですか?

そんなつもりはない。
親はそう主張しますが、SNSに子どもの顔写真や本名を載せていること自体危険な行為そのものなのです。

「知らない人にはついて行ってはいけないよ」
そう言い聞かせていても

「○○ちゃん、ママが呼んでいるから一緒に行こう」
知らない人に自分の名前を呼ばれたら、子どもは信じてしまうでしょう。

SNSに載せたいことはどれも、
「今日は遊園地で楽しんできました!」
「今日は風邪をひいちゃて・・・」
とのコメントと写真が載せられいます。

親しい人に子どもに起きたできごとを知ってほしい気持ちはわかります。
その反面、この程度のこと人に言う必要がありますか?

この程度のことのために、子どもの写真を載せている親が実に多いです。

SNSに子どもの写真を載せることがどれだけ危険なことがを痛感して欲しいです。
何かあってからでは、すべてが遅いのです。

明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら