JR西日本は2016年3月4日、安全性の向上を目指してJR京都線(東海道本線)の高槻駅と学研都市線(片町線)の京橋駅で、「ホームドア」の使用を開始すると発表していました。

そして本日3月26日に、高槻駅(大阪府高槻市)で使用開始になる新快速・特急専用の1・6番のりばへ「ホームドア」が設置されたのですが…

斬新な開き方の扉って…?

出典 https://twitter.com

専用のホームに入ってきた新快速電車。

出典 https://twitter.com

無事停車したところで、この後ホームドアが開くのですが…

そもそもどこにホームドアが…?

出典 https://twitter.com

え…

出典 https://twitter.com

あ…それがホームドアだったんですね…。

そしてそうやって開くんですね…。

出典 https://twitter.com

みなさん違和感なく乗車されているようです。

この斬新なホームドアに対してネット上では…

まさか上にいくとはね…。

思わず笑ってしまいますよね(笑)

あ…結構導入しているところがあるんですね…。

六甲道駅(神戸線)にも…。

関東(八高線は、東京都八王子市の八王子駅から群馬県高崎市の倉賀野駅までを結ぶJR東日本の路線です)にもあるんですね。

そういうことなんですね。

たしかにね…なんだか逆に怖いかも…?

やはり酔っ払いやプロレス好きの行動に懸念が…。

こちらの斬新なホームドアが設置されているJR高槻駅の1・6番のりばは、本日3月26日のダイヤ改正から運用開始されるということですが、安全に使用されることを願っています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら