今日(16.3.24)放送の「VS嵐」で結成されたアラチドリが話題になっています。

この日は、山田涼介くんが主演する「暗殺教室」チームがゲスト。ころせんせーとして出演している二宮くんは「暗殺教室」チーム入りました。
そこでプラスワンゲストとして登場したのが千鳥の二人です。

第一ゲームは「コロコロバイキング」。
オレンジゾーンで山田くんと構えた二宮くんはナント370点の高得点を出しました。
これには松本くんは「バカじゃないか」と半切れ模様。

そして、嵐チームの出番。
オレンジゾーンは千鳥の二人で挑戦することになりました。
しかしブリッジを渡らせることはできるものの、5点を連発。
得点は130点でした。

そこでピンクゾーンとグリーンゾーンでがんばった松本くん、相葉くん、大野くん、桜井くんから非難が吹き出します。
「嵐と千鳥で別れるのは止めましょう」と大悟が言うと、
ノブが「アラチドリになりましょう」と言い、丸く収まりました。

その後、アラチドリとして戦った6人ですが、
暗殺教室チームが持ち込んできた、風船めがけて吹き矢を拭く新ゲーム「バルーンシューティング」で大活躍。
桜井くんが「アラチドリの特技、吹き矢じゃねえか」と言うほど相性が良く、2ゲームとも満点を出したのでした。

そんなアラチドリですが、ゲームの行方はと言うと…。
最後の「キッキングスナイパー」までもつれる展開に。
これ以上はネタバレになりますから言いませんが、今回新たに誕生したアラチドリが今後、千鳥が出る度に結成していくのではないかと思いました。

この記事を書いたユーザー

akiku このユーザーの他の記事を見る

名言をこよなく愛する名言ウォッチャーです。
テレビの中の名言をたくさん紹介します。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス