児童虐待が過去最高に!

警察が2015年の1年間で児童相談所に虐待通告がなんと3万7020人と過去最悪の結果となりました。

しかし、これはあくまで警察が気がついたケースのみ。
児童虐待の多くが、自宅という密室で行われており、明るみに出ていない悪質な虐待の存在はこんな数ではないと感じます。

まだ幼い子どもへの虐待の場合、その子がSOSを発することさえもできません。

虐待通報「189」を知っていますか?

これはおかしいと虐待を疑ったりした場合、私たちが電話することができる虐待通報「189」があります。

自分が気が付いた一報が一人の子どもの命を救うかもしれません。

この虐待通報「189」は2015年7月からスタートし、最初の5か月間だけで少なくとも5万582件の電話があり、そのうちの75%にあたる3万7975件が途中で電話を切っています。

虐待通報「189」にかけると音声ガイダンスの後に最寄りの児童相談所に転送されます。
固定電話ならすんなり転送されますが、携帯電話からだと自分の住んでいる地域の郵便番号を押す必要が出てきます。

そして、虐待通報「189」へ通報するのに3分間で固定電話で8・5円、携帯電話からだとなんと90円かかります。

これはいけません。

少なくともすぐに電話がつながる必要があります。
一刻を争う時もあります。
それにしては、つながるまで時間がかかり過ぎな気がします。

通話料は本来、無料であるべきでは?
お金がかかるならと途中で切る人もいるでしょう。

このままでいいのでしょうか?

やっぱり同じ意見の人が!

確かに!
通報するのに、音声ガイダンスを聞くのは時間の無駄な気がします!

その通り!
私の同じ意見の人発見!
つながるまでの時間と料金を見直さないと!

え!!
つながるまで2分もかかるんですか?
それは切る!
普段の電話して2分間も待った経験ないよ!

虐待通報を広げるために署名活動がスタートしてます!

まだスタートしたばかりの虐待通報「189」を知らない人がたくさんいる。
私も今回初めて知りました。

命にかかわること。
救急車の「119」と同じでたくさんの人が知っていて当たり前になって欲しい!

その一方で知ってほしい!自分の叱り方が虐待かと悩んでいるママも!

私は子育て支援センターのスタッフもしています。
よく、ママとの話題になることのひとつに子どもの叱り方があります。
多くのママが自分が正しいのかと悩んでいます。

ママたちは口をそろえて
「子どもに手をあげたら、それは虐待!」
と言います。

けれど
「でも、叱る時に子どもに手をあげてしまったことがある」
とも言います。

ママも人間、完璧な人間はいません。
思わず手をあげてしまった経験は多くのママにあると思います。

しかし、虐待との大きな違いがあります。
「そのあとにすごく後悔する」
そして
「手をあげてごめんね」
と一緒になぜ手をあげてまで叱ったかという理由を話します。

そうするとどんなに幼い子にもママの気持ちが伝わります。

そう、このママたちの実体験と虐待は別物だとすぐにわかります。

叱ることは虐待でない。
虐待をした親はみんな
「しつけのつもりだった」
と言います。

こうやって悩んでいるママたちと一緒にしないで!
声を大にして言いたいです。

虐待通報「189」が広まって多くの命が救われることを祈っています。

明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら