大阪府枚方市にある遊園地”ひらかたパーク”

大阪の遊園地といえば、ユニバーサルスタジオ・ジャパンが有名ですが、実は忘れてはならないのが「ひらかたパーク」。「ひらパー」の愛称で親しまれているひらかたパークは前身の香里園遊園地から数えると、その歴史は100年を超える超老舗遊園地。入場者数は毎年100万人越えを達成する、大阪では2番目に大きな遊園地なのです。

2代目ひらパー兄さんを務めるのは、あの有名俳優

ひらパーには”これ!”といったイメージキャラクターはいませんが、2009年から「ひらパー兄さん」が誕生しました。初代ひらパー兄さんはブラックマヨネーズの小杉さんで、2013年からはV6の岡田准一さんが2代目ひらパー兄さんを務めています。

遊びごころがありすぎ!なひらパー

ひらパーは大阪の遊園地というだけあって、遊びごころがありすぎる!岡田准一さんの主演映画が公開されるや否や、早速パロディーポスターを作る早業っぷり。

「それ、怒られへんの!?」と心配になってしまうくらい遊びすぎなポスターがこちら。

ひらパー兄さん考案の新アトラクションにツッコミが止まらない!

そんな、ひらパーに待望の新アトラクションが登場しました。しかも、2代目ひらパー兄さんの岡田准一さんがプロデュースということで注目度大!

その話題のアトラクションとは・・・「ロシアン観覧車」!!!

なんと、40個あるゴンドラのうち、4つは窓の外が全く見えないという、斬新すぎるアイディア。

外が見えなくても楽しめる秘密が

観覧車の醍醐味である「景色」を全く楽しめないという、驚きのロシアン観覧車ですが、実はそれでも楽しめる秘密があります。

それが、”本来見えるはずの景色”を収めたというアルバムとシュールなアナウンス。

出典 YouTube

乗れたらラッキー!なロシアン観覧車

ロシアン観覧車に乗れるかは順番がきてみないとわからない、確率は10分の1!!なかなか皆さんのツボにはまる面白さがあるみたいなので、話題になること間違いなさそうです。

岡田准一さんの大阪人根性ともいうべきセンスが光るロシアン観覧車。大阪にお越しの際は、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
愛する夫とのんびり妊活中♡
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス