やはり噂通り、組織的な いじめに遭っていたのだろうか。

昨年の暮れに、天気予報の生放送中に突然号泣してしまって 世間の関心を集めて話題となった 『 号泣お天気お姉さん 』が降板するという噂を耳にした。

当時、テレビのニュースやワイドショーなどでもその様子が紹介されて、動画サイトにもたくさん号泣シーンの動画がUPされていたのを記憶している。

ネットの噂などで、放送局やカメラマンなどからのいじめを受けていたのでは?とか、様々な憶測が飛び交っていたが、それを裏付けるかのように突然の番組降板が発表されてしまったのだ。
通常ならば、NHKの放送局での気象予報士の交代は2~3年ごとにおこなわれていたというのに、今回のこのお天気キャスターのご本人は、出演継続を希望していたにもかかわらず、それすら受け入れてもらえずに無念の降板をさせられてしまったようだ。

号泣した理由も真相は不明だが、当時の騒動の前後にも番組スタッフによる、放送事故が何度も起きていて、お天気おねえさんが対処できるような状況ではなかったらしい。
となれば、やはり組織を挙げての いじめの疑いは濃厚になってくるのも当然である。

学校の生徒が廻りのクラスメートからのいじめを受けて自殺してしまっても、後に残ったいじめを行った人間は、何ら罰せられることも無くひょひょうと生き延びているのと同じく、今回のお天気おねえさんも号泣した責任を負わされて、降板させて幕引きをはかり、騒動を無かったものとして隠ぺいしようとしている雰囲気も有るし、いじめを行った番組スタッフも、今後も のうのうと何事も無かったかのように平然と今まで通り番組スタッフを続けるであろうことが、悔しくて仕方がないだろう。

今回の事で明らかになったのは、つくづく いじめと言う悪事を働いた人間は何のお咎めも無く、泣き寝入りするのは弱い立場の人間で、どこもかしこもずるい人間が、この世の中を支配している現状で、その犠牲になって辞めさせられた号泣お天気おねえさんが、つくづく可哀想な結果になってしまったということだろうか。


この記事を書いたユーザー

Dark Bitter Limoncello このユーザーの他の記事を見る

旅行や美味しいもの、カラフルなもの、いい香りの物の話題が大好きです。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス