みなさま、絵を描いたりしますか?

わたくしは絵がヘタで亀の絵しか描けないのですけど、わたくしの息子で二男のぽちょむきんは油画の才があるようです。

ツイッターユーザー「くすん〇低浮上気味(@rot_ssssmgr)さん」のツイートに、とても素敵な機会を紹介する動画がありましたので、ご紹介させていただきます。

いったいどんな動画なの?

その動画は、

お父さんが日本で未発売のなんかすごいフランス?の機械を買ってきた

出典 https://twitter.com

というつぶやきに添付されております。
ツイートから1時間で2000リツイートを突破しており、人々の関心の高さがうかがえる内容です。

それでは、動画をお楽しみください

◎ツイートはこちら

こちら、いままで有りそうで無いようで実は有りそうな感じですが、紙に絵を書いてそれがタブレットに表示されるものは無いかも知れませんね。
ちなみに、お父さんの絵のスキルは、わたくしと変わらないレベルに映ります。

◎ツイッターでの反応は

わたくしも、「す、すげ~!」と思いました。

わたくしも、「ほ、欲しい~!」と思いました。

わたくしも、「な、なにこれすごい~!」と思いました。

わたくしも、「い、いいなぁ~!」と思いました。

わたくしも、「す、凄いですね~!」と思いました。

◎わたくし的ベストリプライはこちら

the Slateというのですね。

調べてみましょう。

"the Slate"とは?

紙に描いた絵がそのままデバイスの画面に再現される魔法のアイテム『Slate』をご紹介します。
描いた絵を取り込む手間がないのがとても楽!絵を描く方だったら絶対に欲しくなるアイテムです。

出典 http://www.techjo.jp

専用のペンか専用のリングを手持ちのペンに装着して、普通の紙に絵を書くだけでいいようですね。
もちろん、iPadの設定で専用のアプリを起動させてからですが。

◎使い方の動画はこちら

出典 YouTube

簡単な設定は必要でしょうが、基本的に「紙に絵を描く」という行為だけでiPadに自分が描いた絵が反映されるのは楽しそうですね。

細部は手書きで、色はiPadで、といった使い方も出来そうですね。

◎日本でも買えるの?

「iskn」のホームページから買えるようですね。
実際に購入手続きは取りませんでしたが、USドル建てでの販売のようです。

ちなみに、本体は159ドル(2016年3月23日付)でした。

日頃、絵を描く習慣のないわたくしでも欲しくなりましたので、イラスト画などを書く人は間違いなく欲しくなるでしょうね。

プロの方やセミプロの方は、もっと高価で高性能のものを使っているでしょうから、一般の方々や初心者の方々には使い勝手含めてお勧めできるかも知れませんね。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス