もうすぐ連休!…でもうちには赤ちゃんがいるし。

赤ちゃんが生まれて育児に家事に大奮闘な毎日。
ずーっと赤ちゃんとの対面生活って意外にストレスがたまるもの。
せっかくの連休ぐらい、非現実的なところでリフレッシュしたいですよね。

そこで 『台湾』がオススメ!

日本から台湾の首都 台北までは成田発の直行便で4時間。
札幌発でも4時間30分と、圧倒的にフライト時間が短い!
日本との時差も−1時間なので時差ボケの心配もなし!
また、親日国家としても有名なので初めての海外家族旅行にもピッタリ!

でも赤ちゃん連れての海外って不安…

大丈夫!
台湾はベビーフレンドリーとしても有名な国なんです。
日本製のオムツやお尻ふきも手に入るし、ミルクだって!
日本語が通じる病院もあるから、赤ちゃんが急に熱を出しても
診察してもらえます。
お粥や、麺類も豊富なので離乳食デビューした赤ちゃんにも
楽しめる食事がいっぱい!

ベビーフレンドリーな国を楽しもう!

桃園国際空港にはとてもキレイなベビールームがあり、オムツ、お尻ふき、ゴミ箱や
ミルクを作るためのお湯や水も揃えられています。
もちろん授乳室も!
台北駅にもベビールーム、その他の駅にもオムツ交換台があるので
赤ちゃんに合わせながら利用できます。

また、高雄国際空港にもキレイでオシャレなベビールーム、キッズルームが完備されています。
ベビールームにはオムツ、お尻ふき、
ゴミ箱、お湯と水も揃っているので、どの空港に降りても心配なし!
高雄国際空港には、無料貸し出しベビーカーもあるので
飛行機を降りた後の移動が楽になります。

ベビーフレンドリーな国なので、電車もバスも赤ちゃんを優先してくれます。
電車での移動も席を譲ってくれる人が多いので、安心して乗れますよ。
また、日本の電車にはない『子連れ優先席』もあるので子供が2、3人いても大丈夫!

ベビートリップに最適なホテルも多い!

台北市内にあるリビエラホテル(歐華飯店)には、ジュニアスイートがあり
寝室とは別にリビングが付いたお部屋があります。
家庭用冷蔵庫、電子レンジが完備されているので離乳食の赤ちゃんも心配無用!

また、同市内のダンディーホテル(丹迪旅店)は、駅へのアクセス抜群。
ベビーカーの貸し出しサービスがあり、朝食時にはベビーチェアを用意してくれます。
ランドリールームがあるので、よく汚れてしまう赤ちゃんの洋服も洗えます。

電車やバスが不安…。 それならタクシーを!

台湾はタクシー料金が安いので、電車やバスの移動が
不安な方は思い切ってタクシー貸切がオススメ!
日本語ができるドライバーや、観光地案内も請け負っている
タクシー会社もあるので、赤ちゃんに合わせて
海外を楽しめます。

台湾にはステキな所がたくさん、あります。
猫村に、ジブリ映画のモデルになった街、
ディズニー映画のモデルになったお祭りまで。
思い切って、日本を飛び出してみませんか。
新しい刺激と異文化に触れることで家族の絆も
深まるかもしれませんよ。

台北 子連れ旅応援プラン

出典 http://www.taipeinavi.com

ベビトリップ赤ちゃん連れ海外旅行情報

出典 http://baby-trip.jpn.org

この記事を書いたユーザー

チョコミントアイス評論家 このユーザーの他の記事を見る

何でもない毎日に
*happy*のスパイスを。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 育児
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら