良いイメージの柔軟剤のCMに影響されたこともあり、先日 いい香りに癒されたくなって、かねてから気になっていたメーカーの柔軟剤を購入して使っている。

その商品を選ぶことになったきっかけと、香りの種類を選んだ理由は『 いい香りに癒されたくて 』の記事に以前書いたとおりだが、洗濯する度に そのいい香りの柔軟剤の素晴らしい効果を しみじみと実感しながら 現在も楽しく使い続けているところである。

柔軟剤と言うからには、もちろん洗濯した衣服やタオルの仕上がりを、ふんわり柔らかくして使い心地を良くする効果と、それに香料をプラスしただけと思っていたが、良い香りの柔軟剤のもたらす威力と言うか、その効果は期待した以上に絶大だった。

まず、第1の効能としては、当然だが衣類やタオルを柔らかに維持して使用する時の肌触りを良くする。
第2の効能は静電気防止成分の配合によって、冬の間のあの嫌な「 パチッ 」と来る静電気のショックをほぼ感じなくさせてくれる。

3番目のメリットとして、静電気を軽減してくれる効果により、絶対的にホコリを寄せ付けなくなる。
4番目に そのホコリが寄せ付かないメリットにより、部屋の空気中に漂う『 ハウスダスト 』も激減するので、空気清浄機に溜まるホコリも少なくなったし、家具の上やテレビの画面、黒を基調としたオーディオコンポーネントやDVDレコーダーの上に溜まって目立っていたホコリも随分少なくなった。

更に更に、第5のメリットとして柔軟剤の効果によって、飛び交うハウスダストも少なくなったので、春先の嫌な花粉症の症状も遥かに軽減されて、今年はだいぶ楽に過ごせている。

もちろん、良い香りのメリットも数多くある。
洗濯物を干している時も、乾いて取り入れる時にも、程よくいい香りが漂ってきて気分良く作業できるし、衣類を羽織った時も着ていて汗をかいた時も、ほんのりと香ることによって自分自身も気持ちがいいし、周りの人にも素敵な香りをおすそ分けできる。

朝夕の満員電車や混雑したエレベーターに乗った時でも、私の廻りに立つ若い女性の数が以前よりも増えた印象が強い。
その女性達の表情も、どこか明るい微笑みを浮かべているのも、どうやら気のせいではないようだ。

以前は洗い上がりのバスタオルや 洗顔用のタオルのゴワゴワした硬さが、いかにも洗いたての布の感触で好きだったのだが、今は柔軟剤による効果で 柔らかい新品のタオルで体を拭いている気分になれたり、顔を優しく洗える為に、肌荒れも軽減されたようだし、身体のかゆみも少なくなったのを実感出来ている。

使ってみる前は、これほどたくさんのメリットがあるとも期待していなかったのに、
良い香りだけでなく、日々の生活そのものにも明らかに快適さをもたらしてくれるし、
それを使っていることによって、自分も廻りの人達も気分よくさせてくれる柔軟剤の持つ威力にはつくづく感心しているし、楽しい気分にさせてくれる良い香りの柔軟剤をこれからもずっと使い続けて行こうと思っている。


この記事を書いたユーザー

Dark Bitter Limoncello このユーザーの他の記事を見る

旅行や美味しいもの、カラフルなもの、いい香りの物の話題が大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • 暮らし
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら