三月にメガネを作りに行ってきたとき、中学生のお子さんとお母さんが付き添っていらして、なんと!老眼かも?という会話が耳に入ってきました。私は主人の遠近両用メガネを作りにきたのですが、年齢的に中学生の老眼?とびっくりしました。

スマホの見すぎで老眼急増?

Licensed by gettyimages ®

よくメガネ屋さんのカウンターで若いお子さんが親御さんに付き添われて検眼しているのを見ます。

私たち世代は近くの物を見て、遠くを見る、遠くをみて近くをみる。この調節がうまくいかなくなるので老眼鏡をもとめに眼鏡をみにいくのですが、そもそも老眼は目の使いすぎで起きるそうです。

水晶体がおおきくふくらんだまんまになる

Licensed by gettyimages ®

人間は遠くの物をみるときピントあわせに、目を細めます。このとき眼球は近くの物を見る、遠くのものを見る交互に水晶体がふくらんだり、細くなったりするのです。

老眼対策の一つで、遠くのものを見るという訓練があります。
理由は、近くの物、スマホ、パソコンなどを見ている時間が長いほど、水晶体の調整が固まってしまいます。そのため、近くのものを見たときピントが合わなくなってきます。
水晶体の運動のようですが、目を休ませる、遠くをみる、スマホ、パソコンから離れるなどして時間ごとに休憩をとります。

そのメガネ、汚れていませんか?

Licensed by gettyimages ®

油とり紙を使用する人もいますよね。いまは傷つきにくいメガネもありますが、基本は中性洗剤で洗って、水で流して、ティッシュでふき取ります。定期的にお風呂に入るごとでもいいのでメガネのお手入れをしましょう

ネジはゆるんでいませんか

Licensed by gettyimages ®

家庭用の簡易ドライバーがホームセンターなどで手に入ります。困ったネジのゆるみを回して絞めてください。放置すると、外出先でネジがとれることもあります。運転などされる場合は困りますね。

この記事を書いたユーザー

キタガワ このユーザーの他の記事を見る

ドラマチェックと演者、カメラを生きがいに好奇心旺盛で行動力が早いのが取り柄です。
生みだす表現力に人生をかけています

得意ジャンル
  • 話題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動

権利侵害申告はこちら