さつまいもの蒸しパン。千葉の紅あずまという品種を使ってるよ、と高らかに書かれており、県民のよしみで買ってみました。


外装全景

チーバくんがカバーボーイです。フード・アクション・ちば、などと謳われてるが、具体的にどういう行動なのかは県民でも未知。


栄養成分等

熱量397kcal、食塩相当量0.6g、脂質20.7g。蒸しものということで熱・脂ともそれなりに多い。製造は第一パンです。


ブツ(表裏・大きさ)

崩壊防止用台紙付き…なのはいいけど、結構剥離してますな。もちっと紙の材質を考えるとか何とかした方がよろしいのではと。筐体は割と小ぶりですかね。


ブツ(横・アップ)

まあ、蒸しパンですな。


ブツ(内部)

中も素の蒸しパン。


食べてみました

かなりソフトで割とずっしりした筐体をボテッと落とさんように食してみますと…、む~、実に普通ですなあ。おいもの感じは強くはないけど確かにありまして、ちょっとほっこりしたところはある。甘みがマイルドなのもあって、味付けとしては全体としても優し気な感じですね。

パッケージ記載のしっとりと蒸しました、ってのはまさにその通りでして、口当たり&口溶け滑らかです。まあ、正直申し上げて、ほほー紅あずまですな、ってとこまでは分かりませんでしたけど、割と品のいい甘さで普通に美味しい一品でした。


この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス