【あなたと相性の良いタイプがわかる!6つの恋愛タイプと恋愛の色彩理論】

6つの恋愛タイプ

出典 http://farm8.staticflickr.com

人其々性格が違うように、人の恋愛タイプも違います。あなたの恋愛スタイルを知る事で、自分自身を知る事になります。

カナダのジョン・アラン・リーという心理学者が世界の「恋愛スタイルには大きく分けて6タイプ」あると導きました。


1つ目は、「美への愛」(エロスの愛)
一目惚れや外見によって恋に落ちやすいタイプで恋愛至上主義。このタイプは恋人と触れ合ったり、会話で愛情を確かめていきロマンティックな恋愛を好みます。自尊心も高く感情もストレートに表現します。しかし、恋愛はあまり長続きしないタイプです。

2つ目は、「遊びの愛」(ルダスの愛)
これは恋愛をゲームのように捉え、楽しむことが好きなタイプです。あまり恋人に執着をしないタイプで恋人がいても複数の人との関係をもつ事ができ、恋人よりも趣味や遊びを優先するします。自分のプライベートに踏み込まれることを嫌います。

3つ目は、「友愛的な愛」(ストルゲの愛)
友情の延長のような穏やかな恋愛タイプです。長い月日をかけて恋愛をしていくといった考えがあり、付き合いも長くなる傾向があります。結婚後も上手くいくタイプが多く、例え別れたとしても友達でいる人が多い。

4つ目は、「熱狂的な愛」(マニアの愛)
恋愛にのめり込み相手を強く求め、嫉妬深く、愛されているのかを頻繁に確かめるタイプ。恋人が他の異性といると、嫉妬に狂ってしまいます。愛される事に強い憧れがあり相手に対して不安になると、食欲など落ちたりと身体的症状が出ます。

5つ目は、「実利的な愛」(プラグマの愛)
恋愛にロマンスなど必要ないと考え、権力欲や金銭欲や自分の利益を満たそうと恋をするタイプです。自分の価値が下がる恋愛はしたくない、自分の地位を上るための手段の為、愛よりも自分の欲が優先。

6つ目は、「献身的な愛」(アガベの愛)
愛は無償と考え、自分を犠牲にしてでも相手に尽くしてしまうタイプです。盲目的で金銭面でも相手に尽くしたり、恋人の為なら身を引いたり、苦しい状況の恋人を見ると、変わってあげたいと思ってしまうタイプ。


以上の6つのタイプがあり、それぞれ相性の良いタイプがあります。
さて、あなたの恋愛タイプはどのタイプでしたか?
では次に相性の良いタイプについて説明します。

あなたと相性の良いタイプは?「恋愛の色彩理論」

この恋愛の色彩理論の図を見て、あなたの恋愛タイプに近いもの同士のタイプであれば相性は良いと考えられています。


マニア(熱狂的な愛)タイプのあなた
相性が良いタイプ     「マニア」「エロス」「ルダス」「プラグマ」「アガベー」
相性の良くないタイプ 「ストルゲ」

ロス(美への愛)タイプのあなた
相性が良いタイプ   「エロス」「マニア」「アガベー」
相性の良くないタイプ 「プラグマ」

アガベー(献身的な愛)タイプのあなた
相性が良いタイプ   「アガベー」「エロス」「マニア」「プラグマ」「ストルゲ」
相性の良くないタイプ 「ルダス」

ストルゲ(友愛的な愛)タイプのあなた
相性が良いタイプ   「ストルゲ」「アガベー」「プラグマ」
相性の良くないタイプ 「マニア」

プラグマ(実利的な愛)タイプのあなた
相性が良いタイプ   「プラグマ」「ルダス」「マニア」「アガベー」「ストルゲ」
相性の良くないタイプ 「エロス」

ルダス(遊びの愛)タイプのあなた
相性が良いタイプ   「ルダス」「マニア」「プラグマ」
相性の良くないタイプ 「アガベー」


さて、あなたと相性が良いのはどの恋愛タイプでしたか?
「いつも恋愛がうまくいかない…」そう思うのであれば、相手や自分のタイプを知り恋愛をしてみましょうね。

この記事を書いたユーザー

clover leaf 元お坊さんの心理カウンセラー 心の調律師 末廣 真證 このユーザーの他の記事を見る

clover leaf
元お坊さんの心理カウンセラー
心の調律師 末廣 真證です。

得意ジャンル
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス