マスターのあり得ない行動

私の行きつけの駅前の喫茶店。
夜はお酒も飲めるところなのですが。

常連である知り合いの紹介で通い始めたということでマスターともママとも仲良しです。

もともとあまりお客さんはいない喫茶店で、お客さんは私だけということもよくあります。

マスターと2人になったときがありました。
いきなりマスターが「たばこがなくなった!」と言い出し、「買いに行ってくるから店番していて!お客さん来たら待っててもらって!」と言い残し、近くのコンビニにタバコを買いに行ってしまいました。
15分ほどで戻ってきたのですが、私が悪い人だったら荒らされているよと思いました。

戻ってきたマスターは「ありがとう、お礼ね~」と言ってエクレアをくれました。

いくら信用している常連の知り合いの私だとしても、そこまで信用していいのかと思いつつも、エクレア貰ったからいいか、と思う私も単純です。
単純だから信用してくれているとは思うのですが。

そんなマスターも可愛くて素敵です。

後日、そのことをママに言ったら「あらら。でもいいんじゃない?」と言っていました。

喫茶店自体は雰囲気のあるシックなお店なのですが、マスターもママもアットホームな雰囲気のある人です。
だから何度も通ってしまうのですよね。

この記事を書いたユーザー

山崎 ゆきこ このユーザーの他の記事を見る

主婦をしながら穏やかに暮らしています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • マネー
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • 料理
  • 暮らし
  • コラム
  • キャリア
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら