突然ですが 皆さん野菜は好きですか?

野菜は嫌い。
肉、魚しか食べない、食べたくない。
なんて思われている方も多いはず。ですが、ビタミンやβカロチンの豊富な野菜は美肌効果も期待されます。
いつまでも若々しい自分でいたいですよね?

その為の第一歩。

野菜をたくさん食べましょう。

レシピ1:キャベツとツナのコールスロー

サッパリしたコールスロー。かにかまの赤が映えます。

■材料(2人分)

千切りキャベツ--50グラム
玉ねぎ--適量
ツナ--1缶(汁ごと)
かにかま--適量
マヨネーズ--25グラム
レモン汁--6グラム
塩--少々
粗びきこしょう--たっぷり

■作り方

-下準備-
・玉ねぎは薄く切り、水にさらしておきます。

1)大き目のボウルに千切りキャベツ、かにかま、水気を切った玉ねぎを入れます。

2)上からマヨネーズ、レモン汁、塩、粗びきこしょうをふります。

3)全体をしっかりと混ぜ合わせます。箸で底からすくって上に落とすように。。。空気を入れるようにすると混ぜやすくなります。

4)ツナを汁ごと加えて混ぜたら完成です。

レシピ2:炙りチャーシューと玉ねぎのサラダ

血液サラサラ効果もある玉ねぎ、チャーシューと一緒にどうぞ。

■材料(2人分)

チャーシュー--100グラム
玉ねぎ--1/2個
レタス--適量
白髪ねぎ--適量
しょうゆ--大さじ2
砂糖--小さじ1
お酢--大さじ1/2
長ねぎみじん切り--大さじ1/2
赤唐辛子--適量
ごま油--大さじ1
白ごま--適量

■作り方

-下準備-
・玉ねぎはスライスしてから水にさらしておきます。

1)フライパンを熱し、チャーシューをあぶり焼きします。

2)しょうゆ、砂糖、お酢、長ねぎみじん、赤唐辛子、ごま油、白ごまを合わせて混ぜます。

3)器にちぎったレタス、しっかり水気を切った玉ねぎ、チャーシューを盛り付け、合わせておいたドレッシングをかけます。

4)白髪ねぎを飾って完成です。

レシピ3:レモンサラダ

サラスパはボリューミィで満足感も味わえます。

■材料(2〜3人分)

スパゲッティサラダ--100グラム
きゅうり--1/2本
ミニトマト--4~5個
玉ねぎ--1/4個
レモン--1/2弱
レモン汁--大さじ1
マヨネーズ--大さじ5
塩、黒こしょう--適量

■作り方

-下準備-
・玉ねぎ、きゅうりは薄めにスライスしておきます。
 玉ねぎはスライスしてから水にさらし、苦味を取っておきます。
・ミニトマトは半分に切ってから更に半分に切っておきます。
・レモンは薄めにスライスしてから、適当な大きさに切っておきます。

1)スパゲッテイサラダを茹でて、しっかりと水気をきります。
2)ボウルにマヨネーズ、レモン汁、塩、黒こしょうを入れてしっかりと混ぜます。
3)茹でたスパサラを入れて混ぜます。
4)玉ねぎ、きゅうり、ミニトマト、レモンを入れてしっかり混ぜたら完成です。

レシピ4:ローストビーフのグレフルサラダ

お祝いの席に…ちょっと豪華にローストビーフのサラダはいかが?

■材料(2人分)

ローストビーフ--100グラム
玉ねぎ--1/2個
ミニトマト--4個
グレープフルーツ--1/2個
くるみ--適量
お酢--大さじ1/2
砂糖--小さじ1
塩、こしょう--少々
レモン汁--大さじ1
オリーブオイル--大さじ1
グレープフルーツ果汁--大さじ2

■作り方

-下準備-
・お酢、砂糖、レモン汁、塩、こしょう、オリーブオイル、グレープフルーツ果汁を
 しっかりと混ぜ合わせておきます。
・玉ねぎは薄くスライスして、水にさらしておきます。

1)トマトは食べやすい大きさに、くるみは粗く刻みます。

2)ボウルにローストビーフ、水気をしっかり切った玉ねぎ、くるみ、ミニトマト、皮をむいて実をほぐしたグレープフルーツを入れます。

3)混ぜておいたドレッシングを入れてしっかりと混ぜ合わせます。

4)器に盛り付けて完成です。

■SNSなどの声

いかがでしたか?
女性に嬉しい美肌効果は、身近な野菜で叶うかも。

ぜひお試し下さい!

この記事を書いたユーザー

ちるちる このユーザーの他の記事を見る

おうちごはんやレシピをブログで更新しています。

ameba GGの「教えてあげたいわたしの毎日ごはん マイごはん」のレシピマイスターとして
木曜日にレシピを連載中です。


どうぞよろしくお願いします。



ブログ名:おいしい時間
URL: http://ameblo.jp/oisii-jikan

権利侵害申告はこちら