すっかり日本の家庭料理の定番になっている「麻婆豆腐」。この「麻婆豆腐」を見たこともない盛り付けで驚かせてくれたオバさんのツイッターが話題になっているのです。

きれいな麻婆豆腐作ってみました!

この発想はなかったです。理路整然と並んでいる形が崩れていないお豆腐に気品すら感じてしまいます。

ボンバーマンステージ!

ほんとにそうですね。

こちらが「ボンバーマンステージ」

出典 https://www.youtube.com

互いに爆弾を使用して戦いながら、最後まで生き残ったひとが勝つという1993年に発売されたゲームです。このゲームのステージ画面にそっくり!

新しいipad?

そうも見えます。

「ipad」はこちら

出典 https://jp.ifixit.com

並び具合がそっくり!

辛いユビートだ!

「ユビート」はこちら!

出典 http://www.konami.jp

リズムに合わせてパネルをタッチする 新感覚・音楽ゲームです。このタッチ部分がそっくり!

「マインクラフト」感!

それ、思いました。

「マインクラフト」はこちら!

出典 http://minecraft-diary.jp

ブロックとお豆腐のシンクロ感!

「平安京エイリアン」!

懐かしすぎます!

「平安京エイリアン」はこれ!

出典 http://www.geocities.jp

1979年に東京大学の理論科学グループ(略称:TSG)が開発したコンピューターゲーム。

スーパーコンピューターの内部

ゲームの心臓部にすら似てるという・・・

これ思い出した!

これは似てる!

「逆麻婆豆腐」作りましょうよ!

中身に肉味噌を詰めるという発想・・・みなさん、すばらしすぎる!

縦4個、横4個の正方形に等間隔で理路整然と並んでいるお豆腐。型崩れもせずに芸術作品のように見えます。こんな風に盛り付けると、丁寧に食べたくなりますよね。この麻婆豆腐が色々なものに見える・・という皆さんのコメントもとても楽しく、懐かしいゲームまで思い出させてくれました。中身に肉味噌を詰めた「逆麻婆豆腐」という発想にも脱帽。これが完成したら是非、食べてみたいなと思ってしまいました。料理は盛り付けも味の一部です。今まで当たり前だと思っていた料理の完成形を違う発想で作ってみるというのも新しくて楽しそうだな、と思いました。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら