3月も中旬から下旬になり、今期のドラマが続々と最終回を迎えています。
そんな中、そろそろ次期のドラマが気になっている人も多いのでは?
そこで次期ドラマに出演する注目の俳優さんを紹介していきます。

まず最初に紹介するのは、フジテレビ月9ドラマ「ラブソング」からです。
福山雅治さんが「ガリレオ」以来3年ぶりの連ドラ主演ということで話題を集めていますが、そのヒロインに決定したのが藤原さくらさんです。

福山さん演じる神代広平は元ミュージシャン。いわゆる一発屋という設定ですが、一人の女性と出会い、もう一度上を目指そうとするというストーリーです。

その一人の女性こそ、藤原さくらさん演じる佐野さくらです。

さて、この藤原さくらさん。あまり耳にしたことがないのではないでしょうか。
ウィキペディアによると、
1995年12月30日生まれで現在20歳。
福岡県出身です。

公式ホームページでは
父の影響で10歳でギターをはじめ、高校進学後はオリジナル曲も手掛け、カフェなどでライブも行っていたそうです。
高校卒業後に上京。14年3月にインディーズデビュー、15年3月にメジャーデビューを果たしています。

ここまで見ると、すっかりミュージシャンですね。
ちなみに、タイアップ曲も意外と多く、いつの間にか耳にしていた楽曲も多いようです。

「Just one girl」(日本テレビ系土曜ドラマ「学校のカイダン」挿入歌)
「Walking on the clouds」(北海道テレビ(HTB)ミニ番組「キラキラ」テーマ曲)
「We are You are」(近鉄パッセ「パッセバザール」CMソング)
「Oh Boy」(森永乳業「トロピココ」」Web Movie「天然ビジンのつくりかた」挿入歌)
「good morning」(九州電力「キレイライフプラス」)
などなど。
知らないうちに聞いていたのですね。

それから、コマーシャルにも出演しています。
その映像を見つけましたのでよかったらどうぞ。

出典 YouTube

ハスキーボイスが魅力的ですね。

「ラブソング」でも歌手という設定のようですが、きっと歌声を披露してくれるのでしょう。
ドラマ出演は初めてのようですが、どのような演技をするのでしょうか。

公式ホームページでは、
「藤原さくら演じる佐野さくらは、広島の児童養護施設で育ち、孤独を背負って生きてきた。現在は大型車の整備・販売会社の整備部で働いているが、人と話すのが苦手で、職場の同僚にもなじめず、自分の人生に嫌気が差していた。
となっており、難しい役所のようですが、注目して見たいですね。

この記事を書いたユーザー

akiku このユーザーの他の記事を見る

名言をこよなく愛する名言ウォッチャーです。
テレビの中の名言をたくさん紹介します。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス