自信のなかったデビュー戦で23秒KOを果たした亀田大毅さん。
周りから褒められるようになり、ついつい調子に乗ってしまったそうです。

そのメカニズムを放送の中ではこう図式化していました。

◆褒められ慣れてない人が調子に乗るメカニズム
落ちこぼれ
  ↓
初めて褒められる
  ↓
必要以上に受け取る
  ↓
俺って実はめちゃすごかった!
  ↓
ごっつ調子に乗る!


子育てに言えることですけれど、褒めすぎも、褒めなさすぎもいけないってことですよね。

ちなみにこの後、大毅さんはこんなビッグマウス発言をしたそうです。

①俺は地上最強の覚醒をした!

②俺は本当人間かなと思う!

③俺のパンチはほんまにヤバイ。
 なんせ宇宙一やから。

この調子乗り行動が、あの内藤大助戦まで続いたそうです。

この記事を書いたユーザー

akiku このユーザーの他の記事を見る

名言をこよなく愛する名言ウォッチャーです。
テレビの中の名言をたくさん紹介します。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら