鷲が巣を揺り動かし、雛の上を飛びかけり、
  羽を広げて捕え、翼に乗せて運ぶように、
 ただ主のみ、その民を導いた。申命記32:11

あらゆる人知を超える神の平和が、
 あなたたちの心と考えとを
  キリスト・イエスによって守るでしょう。フィリピ書4:7

        (ローズンゲン日々の聖句3/15;火)

 主は、私たち人間を荒野で見つけ、抱き、世話をして、ご自分のひとみのように守り、導いてくださる方なのだそうです。

 鷲が、その雛を、自分の翼に乗せて運ぶように、私たちを運んで下さるのだそうです。
荒野のような困難な、不毛の地のように思える場所も。ちゃんと目的地まで。
イスラエルになさったように、私たちにも。

私たち、自分一人で思いわずらう者ですけれど、この方に、思いわずらいの一つ一つを、願いの全部をお話しし、聞いていただき、知っていただくなら、人のすべての考えにまさる、この方の平安が、私たちの心と思いに満ちのだそうです。

 ありのままの場所で、大胆に、お名前を呼び、御顔を仰ぎ、御前に心の思いを、そのままに注ぎだし、投げ出していけばいいのだそうですね。
私たちの責任の全部を御自身に負っていてくださる方が弁護してくださるのだそうですから。

 聞いてくださり、知ってくださって、私たちの思いが、あの方の思いの中にあるようにしてくださるのだそうです。
「聖である霊」と呼ばれる方が。
今日も。


[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ] <ahref="http://www.blogmura.com/point/00697809.html" ><imgsrc="http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>[269RANKのランキングサイト]"哲学・思想 ブログランキングへ"

この記事を書いたユーザー

佐知男 このユーザーの他の記事を見る

愛媛県久万高原町の産。仏教大学(社会福祉)、JTJ宣教神学校卒。キリスト教プロテスタントの教会員。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス