絵本の読み聞かせ!絵本はどうしてる?

子どものうちにたくさんの本を読み聞かせてあげたい。
これは、多くのママの願いです。

本屋さんで売っている絵本の価格は1000円を越えるものが多いです。
無料の図書館の絵本ももう読み飽きた。

絵本にかかる費用が高くて困っているというママの話もよく聞きます。

そんな状態のママへ!
ZINEを買いましょう!

300円~500円のZINEを絵本として迎えよう!!

ZINEとは、アメリカ発信のホッチキスや糸など自由にまとめた同人誌です。

ジャンルもなんでもありで、自分で撮った写真や自作の詩や、手作り絵本に至るまであります。

ZINEはイベントや通販で買うことができます。
私がZINEを知ったのは、今ハマっているハンドメイドのminneでZINEを取り扱っていたからです。

「ZINEって何?」
と思って見たことがきっかけです。

世界で1つ!オンリーワンの絵本を!

ZINEならリーズナブルな価格でたくさんの絵本を子どもに与えることができます。

本を読んで無駄なことはありません。
得るものばかりです。
子どもの頃、どれだけ本を読んだかがステキな大人になれるかどうかと言っても過言ではありません。

ZINEは、ひとつずつ手作りをしています。
小さくて、コピーしてありホッチキスで止めてある。
それが、心がこもった証です。

そのZINEは、世界でひとつオンリーワンの物語です。
そんな素敵なお話を子どもにぜひ、聞かせてください。

保育士時代に実感!子どもと絵本の相性!

保育時代によく子どもたちに絵本の読み聞かせをしていました。

毎日同じ絵本を読んでってせがむ子もいれば、毎日違う絵本を選ぶ子もいます。

そう、1度お気に入りの絵本に出会えてるか出会えてないかです。
保育園に置いてある本にも限りがあり、求めている絵本がない子もいました。

でも、ZINEならたくさんの手作り絵本を子どもに読み聞かせることができます。
その分、お気に入りの絵本に出会える可能性が高くなります。

これって後々の勉強にも通じる大切なことです。
例えば、算数の問題も文章を読解することができなければ解けません。
絵本をたくさん読んで、自分のエネルギーにして欲しいです。

また、自作の絵本や伝えたいことがある大人もZINE作りに挑戦してみるのもいいと思います。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • スポーツ
  • 社会問題
  • ライフハック
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら