日本と言う国は、つくづく平和ボケしているんだなぁと呆れてしまう。

正月頃からたくさんのメディアで連日ずっと取り沙汰されていた某人気女性タレントとの不倫騒動を起こしたバンド歌手の男性の報道が、また最近ネットやテレビのニュース番組を賑わしているようだ。

ちょっと前にやっと、あのアホっぽい茶髪でいかにも前髪がジャマそうでスケベな印象で不快な顔を、テレビで見かけなくなってやれやれやっと下らない話題をニュース番組で観ずに済むと安心していたのに、ここ2~3日前からまたあの不快な不倫男の話題で盛り上がってしまっている。

正直、芸能人の話題等どうでもいいし、まして不倫なんかのまるっきり下らない話題で盛り上がるのは昼間のワイドショーだけにしてもらいたし、他にいくらでも大切な情報があるであろうニュース番組で取り上げないでほしいものだ。

人の噂も七十五日ということわざもあるのに、やっと下火になったくだらない話題で再度盛り上がってしまったのでは、とても75日なんかで収まりそうにもない。

不倫相手の有名女性ハーフタレントも、最近めっきりテレビ出演もしなくなり、CM出演契約の損害金の何億という大金を一括でCM契約会社に返したとかなんとかという情報も小耳にはさんだが、その件にしても、いかに我々視聴者が高額の出演料をタレントに支払い、そのテレビやCMを観て、高額のタレントへのCM出演料を更に上乗せされた高額の商品をまんまと企業から買わされているという事も、タレントの懐を潤すために高額の商品を日々購入しているという事実にも、視聴者としても消費者としての国民も、いいかげんおかしなことだと疑問を持てないものだろうか?

CMやバラエティ番組等に出演している芸能人達の何億もの出演料という収入を、我々消費者が賄っている現状に気付き、彼らの高額のCM出演料を含んだ商品を購入しているという無駄を省けば、いったいどれほどの商品がもっと安くなるだろう?

ただでさえ観たくもない、うるさく無意味なCMを毎日毎日強制的に観させられて、そのほとんど全ての商品CMがまったく購入・利用しないであろう不要な情報であるにもかかわらず、商品やサービスの代金に含まれている現状を改善できれば、我々消費者は無駄な出費を大いに抑えられるはずである。

ギャーギャーわめくCMで商品名を何度叫ばれても、若い女性が床をゴロゴロ転がりながらフリーダイヤルの番号を連呼されても、保険会社の電話番号をしつこく歌われても、観ているこちらには何一つメリットも無いし、そんな下手なCMを観て電話したくなるようなバカな視聴者がどれほど存在してると勘違いしているのだろうと思う。
いっそのこと、全ての民放放送の番組からCMを一切なくして、CMを見たい人だけ用のCM専用チャンネルを作ってずっと流せばよいではないか。

面白くも無いネタを連呼するお笑い芸人や、好きでもないおバカで不細工な顔のタレント達に、わざわざ高額商品を購入して彼ら・彼女らの生活費を貢いであげるのは、もう、うんざりである。

この記事を書いたユーザー

Dark Bitter Limoncello このユーザーの他の記事を見る

旅行や美味しいもの、カラフルなもの、いい香りの物の話題が大好きです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • 暮らし
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら